【PR】

赤ちゃんベビー1歳児浮輪。プール・お風呂・屋根付きおすすめ浮き輪10選

赤ちゃんベビー1歳児浮輪。プール・お風呂・屋根付きおすすめ浮き輪10選

目次
ベビー浮き輪は正しい使い方をすれば、プールでママ・パパさんたちと赤ちゃんが一緒に水遊びを楽しむことができるアイテムです。
まだ泳ぐことのできない赤ちゃんにとって、ベビー浮き輪はよい水中運動にもなるためおすすめです。
ベビー浮き輪にはさまざまなタイプがあり、それぞれにメリットがあるためご紹介していきます。ママ・パパさんに合うメリットの、ベビー浮き輪を探していきましょうね。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

ベビー浮き輪はいつから使えるの?
ベビー浮き輪はいつから使えるの?

ベビー浮き輪の対象年齢は、それぞれ異なりますが脇に挟んで使うボディリングというタイプなら生後6ヶ月頃から使うことができます。大人も使うことのできるタイプのため、1番メジャーな浮き輪となっていますね。
アームリングやアームヘルパーと呼ばれる、腕に付けるタイプのベビー浮き輪は1歳頃から使うことができます。アームリングを使って浮くためには、少しコツがいるため初めてのプールではママ・パパさんがしっかりと補助してあげることが大切です。
ベビー浮き輪はタイプごとによって対象年齢が違うため、使う前に必ず確認しましょう。対象年齢でないベビー浮き輪を使ってしまうと体から外れてしまい、事故の原因にもなるので注意しましょう。

SNSなどでもよく目にするスイマーバ(swimava)とは?

SNSなどでもよく目にするスイマーバ(swimava)とは?
最近SNSなどのネット上でよく目にするスイマーバですが、実際にどのようなものなのか知っているママ・パパさんは少ないでしょう。そこでスイマーバについて、簡単に解説していきます。
スイマーバとはイギリスが開発した、赤ちゃんがはじめて水中エクササイズをすることを目的にしたスポーツ知育用具です。
種類はさまざまで、首浮き輪やボディリングの他にもマカロンバスなど、多くのシリーズが販売されています。
種類によっては対象月齢が生後1ヶ月から生後18ヶ月頃までと、産まれてすぐから使うことができるのも魅力の1つとなっています。
SNS上では、お風呂で使うときにママ・パパさんが体などを洗っている間、赤ちゃんだけでスイマーバを使っている写真などもあります。
しかし赤ちゃんから目を離して使うのは、危険な行為となっているため、絶対にまねをしないようにしましょう。
スイマーバは、赤ちゃんが1人で浮くためのものではないため、溺れる危険性があります。使うときにはしっかりと注意事項を守り、赤ちゃんから目を離さないようにしましょう。

ベビー浮き輪選びの大切なポイント
ベビー浮き輪選びの大切なポイント

タイプから赤ちゃんに合うものを選ぶ

まずは、赤ちゃんに合うタイプを選んでいきましょう。タイプ別のメリットについても、解説していきます。

ボディリング・ドーナツタイプ

ボディリング・ドーナツタイプ
ボディリングやドーナツタイプとも呼ばれる1番メジャーなベビー浮き輪です。体から通して、脇に挟んで使うタイプとなります。
1人でしっかりとつかまれるようになる3歳頃が、対象年齢とされているものが多いです。
しかし、種類によってはお座りができるようになった生後6ヶ月頃から使うこともできますが、ママ・パパさんが手を離さないようにしましょう。
メリットとしては、着脱が楽だったり、1人で捕まれるようになるとプール遊びのときに、ママ・パパさんがヒモを引っ張ったりできるところにありますね。

首浮き輪タイプ

首浮き輪タイプ
ベビー用の首浮き輪は、首リングなどとも呼ばれることがあります。
赤ちゃんの、首の周りに装着するタイプの浮き輪となります。浮き輪の周りに取っ手が付いているタイプであれば、赤ちゃんも握ることができるため安心しながら使うことができるでしょう。
メリットとしては、体全身を水中で動かすことができ、ママさんのお腹の中にいたときに近い感覚で遊ぶことができます。赤ちゃんのプレスイミング用として、設計されたのが首浮き輪です。

アームリング・アームヘルパータイプ

アームリング・アームヘルパータイプ
アームリングは、赤ちゃんの両腕にはめるタイプのベビー浮き輪です。
アームヘルパーとも呼ばれ、腕の付け根に装着する浮き輪のため、肩から上が水から出るような体制となります。
一般的には歩けるようになった赤ちゃんが対象となっていますが、浮き輪に慣れるまではママ・パパさんがしっかりと支えてあげましょう。コツを掴むまでは1人で浮くことができず、顔まで水に浸かってしまう可能性もあります。
メリットとしては、持ち運びが便利で、空気を入れるのが楽なところです。通常の浮き輪よりもかなり小さいため、空気入れを使わずに簡単に膨らませることができますね。

ベビーフロート・ベビーボードタイプ

ベビーフロート・ベビーボードタイプ
足を入れるタイプのベビー浮き輪は、ベビーフロートやベビーボードなどと呼ばれることもあります。
対象年齢は、1歳前後から3歳前後までです。ハンドルが付いていたり、日差しよけの屋根がついていたりと、赤ちゃんにとって楽しいアイテムが付属しているものもあります。
メリットとしては、やはり赤ちゃんが楽しく遊ぶことができることと、バランスがとりやすく浮きやすいことにあります。
しかし、ひっくり返ると足を入れているため、自分では抜け出すことが厳しくなり溺れてしまう危険性もあります
使うときには、ママ・パパさんがひっくり返らないようにしっかりと補助してあげましょう。

サイズにも注目して選ぶ

サイズにも注目して選ぶ
対象年齢だけでなく、サイズにも注目してベビー浮き輪を選んでいきましょう。
種類によっては対象年齢であっても、赤ちゃんの体が小さく浮き輪の方が大きくなってしまい、体に合わない場合もあります。
体に合わないベビー浮き輪を購入してしまうと、水中で外れてしまう危険が伴うため、サイズにも注意しながら選んでいきましょう。

楽しい見た目の浮き輪から選ぶのもあり

楽しい見た目の浮き輪から選ぶのもあり
ベビー浮き輪は、見た目が楽しいものが多く販売されています。遊ぶことのできるさまざまなアイテムが付属していたり、動物をモチーフにしているタイプもあります。
赤ちゃんが気に入りそうな見た目の、ベビー浮き輪を購入するのもよいのではないでしょうか。

お風呂でも使えるベビー浮き輪にも注目!

お風呂でも使えるベビー浮き輪にも注目!
浮き輪と聞くと、プールだけで使うイメージが強いですが、お風呂用のベビー浮き輪も販売されています。
お風呂でも使うことのできるスイマーバなどは、赤ちゃんに自宅でも手軽に水中運動をさせることが可能となります。
冬などの季節には、お風呂用の浮き輪を使って赤ちゃんに全身運動をさせてあげると、快眠効果などもあるのでおすすめです。

ベビー浮き輪のメリットについてご紹介

ベビー浮き輪のメリットについてご紹介
ベビー浮き輪は水に浮くためのアイテムですが、他にも多くのメリットがあります。
どのようなメリットがあるのかについて、まとめていきますのでぜひご覧ください。
  • 脳神経の発達を助ける
  • バランス・空間知覚に役立つ
  • 全身運動ができる
  • 親子でコミュニケーションがとれる
浮くためだけの補助的な効果だけでなく、脳の発達や全身運動としても役立つアイテムとなります。
赤ちゃんの成長の助けにもなるため、プールに行くときやお風呂用のベビー浮き輪をぜひ試してくださいね。

安心して使うことのできるおすすめベビー浮き輪ランキング10選

商品 画像 shop ポイント 価格 タイプ サイズ
PLUSiiNE
ベビーフロート
Amazon リンクサス 楽天市場 赤ちゃんの、はじめての水慣れに大活躍するベビー浮き輪 2,780円 首浮き輪 直径39cm
中心の輪の直径9.5cm
COCOLOOQ
ビート板 プルブイ スイミングボード
Amazon リンクサス 楽天市場 イラストが可愛い、小さいお子さんでも扱いやすいビート板です 1,990円 ビート板 ブルー:横29.5cm×縦43cm
ピンク:横32cm×縦40cm
ビューティージャングル
スイマーバ タミリング
Amazon リンクサス 楽天市場 ハイハイの姿勢で乗るように使うことができる新しいタイプ 2,970円 浮き輪タイプ 横幅:約17cm
浮き輪内径:約60cm
美人家
スイマーバ ボディリング
Amazon リンクサス 楽天市場 体にしっかりとフィットして、お風呂でも使うことができる 3,740円 ボディリング ベビーサイズ:胸囲43cm~49cm
体重7.5kg~11kg
キッズサイズ:胸囲48cm~52cm
体重11kg~15kg
オレンジマミー INTEXベビーフロート Amazon リンクサス 楽天市場 足を入れるタイプのベビーフロート。サイズ感も良く安定性も良いと評判も有。 1,380円 ベビーフロート 直径:約60cm
体重:15kg
オレンジマミー
INTEX サンシェード付き浮き輪
Amazon リンクサス 楽天市場 屋根付きで強い日差しからも守ってくれ、コンパクトに収納可能 2,980円 ベビーフロート 81cm~103cm×66cm~79cm(種類により異なる)
体重11kg
ヒカリ物販
夏楽(サマラク) ベビー浮き輪
Amazon リンクサス 楽天市場 赤ちゃんが体全身を使って、水中運動ができる首浮き輪 1,980円 首浮き輪 直径:約40cm
首部分の直径(内径):約8.5cm~約9cm
内側(首周り):約25cm~約30cm
体重:11kg
グリッター
アームリングねこ
Amazon リンクサス 楽天市場 細い腕の赤ちゃんにもしっかりとフィットするアームリング 440円 アームリング 20cm×15cm
pompshop楽天市場店
ボディリング
Amazon リンクサス 楽天市場 幅広い年齢で使うことのできる、ボディリングタイプのベビー浮き輪 2,211円 ボディリング S
幅:47cm
内径:15cm
体重:6gk~9kg
M
幅:47cm
内径:17cm
体重:9kg~13kg

幅:47cm
内径:18cm
体重:13.5kg~18kg
SHOP DELICIOUS
ベビーフロート
Amazon リンクサス 楽天市場 屋根とハンドルが付いているため、車好きの赤ちゃんにおすすめ 1,380円 ベビーフロート 75cm×65cm×60cm

1位.PLUSiiNE ベビーフロート

タイプ 首浮き輪
対象年齢 0~2歳頃
体重15kg
サイズ 直径39cm
中心の輪の直径9.5cm
価格 2,780円(税込)
首に装着するタイプの、ベビー浮き輪です。
お風呂でも、プールでも活躍してくれるアイテムとなります。顔以外すべてが水に浸かるため、赤ちゃんが全身運動を行うことが可能です。
0歳から使うことができるため水に早くから親しむことで、恐怖心が無くなりスムーズに水遊びや水泳に移行することもできますね。
揺れると音がする鈴が入った、赤ちゃんが興味を示しやすいベビー浮き輪です。

2位.COCOLOOQ ビート板 プルブイ スイミングボード

タイプ ビート板
対象年齢 3~8歳
サイズ ブルー:横29.5cm×縦43cm
ピンク:横32cm×縦40cm
価格 1,990円(税込)
男の子用にブルー、女の子用にピンクの柄が用意された可愛らしいビート板です。
ブルーには恐竜、ピンクにはユニコーンの可愛いイラストが描かれており、子供たちのお気に入りになることでしょう。
3歳から使うことができ、本格的に泳ぎを練習させたい場合におすすめのアイテムです。水の抵抗を受けにくいカーブ型のデザインになっていて、小さなお子さんでも泳ぎやすくなっています。
また、穴があいていて両手でしっかりと握ることができ安心です。
丈夫で壊れにくい素材でできており、浮き輪とちがって膨らます手間がいらないのも嬉しいポイントです。

3位.ビューティージャングル スイマーバ タミリング

対象年齢 0歳(首座り後)~2歳頃まで
サイズ 横幅:約17cm
浮き輪内径:約60cm
価格 2,970円(税込)
ハイハイの姿勢でそのまま乗ることのできる、新しいタイプのベビー浮き輪です。
浮き輪に対して赤ちゃんがうつ伏せの姿勢で乗ることができるため、自然な体制でバタ足などを楽しむこともできます。
後方には赤ちゃんを守るための安全ベルトが付いているため、水に落ちてしまう心配も少ないです。
自然な姿勢で手と足を使った、水遊びを楽しむことができるベビー浮き輪です。

4位.美人家 スイマーバ ボディリング

タイプ ボディリング
対象年齢 ベビーサイズ:生後6ヶ月~2歳頃
キッズサイズ:2歳~4歳頃
サイズ ベビーサイズ:胸囲43cm~49cm
体重7.5kg~11kg
キッズサイズ:胸囲48cm~52cm
体重11kg~15kg
価格 3,740円(税込)
プールだけでなく、お風呂でも使うことのできるベビー浮き輪です。
サイズは、ベビーとキッズの2種類から選ぶことが可能です。デザインはペンギンやマカロンなど、4種類の可愛いイラストが描かれています。
赤ちゃんの胴回りにしっかりとフィットし、安全ベルトも付いているため安心して使うことのできます。
赤ちゃんの体にしっかりとフィットするため安定感があり、バランス感覚を育むことができる、全身運動としても効果的なベビー浮き輪です。

5位.オレンジマミー INTEXベビーフロート

タイプ ベビーフロート
対象年齢 1歳~2歳頃
サイズ 直径:約60cm
体重:15kg
価格 1,380円(税込)
足を入れるベビーフロートタイプになっている、ベビー浮き輪です。
浮き部分は、外と内側の2重構造となっています。空気弁が別々なので、万が一どちらかの弁が外れてしまっても安心です。
また、背もたれが付いているため、赤ちゃんも安定して遊ぶことができるでしょう。
実際に購入された方からは「サイズ感も良くぷかぷか浮かんで楽しそうに使っています」「安定感も浮力も十分」などの声が寄せられていました。
安定したベビー浮き輪を購入したい、ママ・パパさんにおすすめです。

6位.オレンジマミー INTEX サンシェード付き浮き輪

タイプ ベビーフロート
対象年齢 1歳~2歳頃
サイズ 81cm~103cm×66cm~79cm(種類により異なる)
体重11kg
価格 2,980円(税込)
見た目がとっても可愛らしい屋根付きの、ベビー浮き輪です。デザインはエイやスターなど、4種類から選択可能です。ママ・パパさんの好みのデザインも、みつかることでしょう。
足を入れて使うタイプのベビー浮き輪となっており、屋根付きのため屋外プールでも日差しを気にすることなく遊ぶことが可能となります。
コンパクトに収納することもできるため、持ち運びが便利で旅行にもおすすめのベビー浮き輪です。

7位.ヒカリ物販 夏楽(サマラク) ベビー浮き輪

タイプ 首浮き輪
対象年齢 生後1ヶ月~18ヶ月頃
サイズ 直径:約40cm
首部分の直径(内径):約8.5cm~約9cm
内側(首周り):約25cm~約30cm
体重:11kg
価格 1,980円(税込)
ブルー・イエロー・ピンクの3色から選ぶことのできる、ベビー浮き輪です。
首に装着するタイプのベビー浮き輪となっており、赤ちゃんが水の上にぷかぷかと浮いて、全身を使って遊ぶことができます。
安全ベルト付きのため万が一にも、ベビー浮き輪が首から外れてしまう心配はありません。
実際に購入された方からは「楽しそうに遊んでいて満足」「お風呂で息子が楽しんでいる」などの声が寄せられています。
プールの水遊びだけでなく、お風呂での水中運動としても活用することが可能なベビー浮き輪です

8位.グリッター アームリングねこ

タイプ アームリング
対象年齢 生後6ヶ月~3歳頃
サイズ 20cm×15cm
価格 440円(税込)
ねこのイラストが可愛いアームリングタイプの、ベビー浮き輪です。
生後6ヶ月とまだ小さい赤ちゃんから使うことができ、3歳頃まで長く愛用できます。腕が細い赤ちゃんでも、しっかりと空気を入れることで腕から外れる心配がありません。
空気の量を調節することで、腕にしっかりとフィットさせることができます。赤ちゃんが足と手を使って、水遊びをすることができるベビー浮き輪です。

9位.pompshop楽天市場店 ボディリング

タイプ ボディリング
対象年齢

S
生後6ヶ月~12ヶ月頃

M
生後12ヶ月~26ヶ月

L
3歳~5歳

サイズ

S
幅:47cm
内径:15cm
体重:6gk~9kg

M
幅:47cm
内径:17cm
体重:9kg~13kg


幅:47cm
内径:18cm
体重:13.5kg~18kg

価格 2,211円(税込)
幅が広めで安定感のある、ベビー浮き輪です。
脇に挟んで使うタイプとなっていますが、安全ベルトが付いていることにより外れにくくなっています。サイズによっては生後6ヶ月から5歳までと、幅広い年齢で活用することが可能です。
浮き輪部分が幅広くなっているため、脇で支えた際に手足や首の部分への負担を減らしてくれることでしょう。
ボディリングタイプながらもしっかりとした、安定感のあるベビー浮き輪です。

10位.SHOP DELICIOUS ベビーフロート

タイプ ベビーフロート
対象年齢 生後6ヶ月~3歳頃
サイズ 75cm×65cm×60cm
価格 1,380円(税込)
夏の強い日差しからも守ってくれる、屋根付きのベビー浮き輪となります。
デザインは、ねこの可愛らしいイラストが描かれています。
浮き輪の前部分には、ハンドルが付いており、赤ちゃんが遊びながら乗ることができるベビー浮き輪です。
車が好きな赤ちゃんには、ハンドルで動かしているかのようにプールで遊ぶことができるため、おすすめのアイテムとなります。
ボディリングタイプの浮き輪よりも安定感があり、安心して楽しんでもらえますね。

事故に注意!ベビー浮き輪を使う際に注意すべき点

事故に注意!ベビー浮き輪を使う際に注意すべき点
ベビー浮き輪は、赤ちゃん用の浮き輪として安全性が高いアイテムですが、しっかりと注意事項を守らなければ思わぬ事故につながってしまいます。
注意すべき点について、いくつか紹介していきます。
  • 注意事項を必ず読みベルトなどの使い方を守る
  • 対象年齢を守る
  • 空気をしっかりと入れる
  • 装着後不安定な体制を作らない
  • 赤ちゃんの状態をよく見てあげる
  • 赤ちゃんを1人にしないでママ・パパさんが必ず側にいる
必ずベビー浮き輪ごとの注意事項や使い方を確認してから、赤ちゃんに装着してあげましょう。
なかでも重要なのが、ママ・パパさんが目を離さないことです。少しの間だからといって、絶対に赤ちゃんから目を離してはいけません。赤ちゃんは、じたばたと動きが活発なため一瞬で何が起こるかも分からないのです。
しっかりと注意事項を守りながら楽しく、ベビー浮き輪を使っていきましょうね。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

ベビー浮き輪は、水に浮かぶだけでなく、赤ちゃんの発育にもよい影響を与えてくれるアイテムです。
なかなか全身運動をさせるのは難しい時期の赤ちゃんでも、水中運動をお風呂でも手軽に行うこともできます
プール遊びやお風呂で活用できるベビー浮き輪を、1つ購入してみてはいかがでしょうか。