【PR】

長く使える離乳食ベビー食器。おしゃれで出産祝いにもおすすめお皿

長く使える離乳食ベビー食器。おしゃれで出産祝いにもおすすめお皿8選

目次
離乳食を始める際に離乳食用の食器があると、少量しか食べることのできない赤ちゃんにとってサイズがちょうどよく、あると便利なアイテムです。
食器だけの販売もされていますが、離乳食作りには欠かせないすり鉢などとセットで販売されているものもあります。
しかし、わざわざ離乳食用の食器を購入せずに「通常の食器でもよいのでは?」などと思うママ・パパさんもいるのではないでしょうか。
そこで今回は離乳食食器のメリットや、赤ちゃん目線で使いやすいものなど、おすすめもご紹介していきます。
これから離乳食を始めようとしているママ・パパさんは、ぜひ参考にしてくださいね。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

離乳食食器はいらない?必要な理由とは

離乳食食器はいらない?必要な理由とは
離乳食用の食器を使わずに、通常の食器でもよいのではと思うママ・パパさんも多いはずです。大人と同じ食器を使用しても、問題はありません。
しかし、大人用の食器では割れやすかったり、こぼしやすかったりしてしまいます。それだと結局は後片付けが大変になってしまい、育児の負担も増えてしまいますよね。
その点、離乳食用の食器ならば赤ちゃんの使いやすさを重視して作られているため、育児を快適にしてくれることでしょう。
離乳食を始めるならば、離乳食食器があると育児の助けにもなり非常に便利です。

離乳食食器はいつまで使う?

離乳食食器はいつまで使う?
いつまで使えるのかはとくに決まりはなく、3歳頃まで使用する家庭が多いです。離乳食を卒業しても、離乳食食器に収まる量の料理ならば使い続けることができます
また食べられるものが大人とあまり変わらなくなり、食べる量が増えてもおやつ用などで活用することもできます。
使い方によっては、離乳食だけでなく長く使用できるタイプも多く販売されていますので、チェックしてみてくださいね。

離乳食食器のメリット

離乳食食器のメリット
離乳食食器には下記のようなメリットがあります。
  • 滑り止めが付いているタイプはこぼしにくい
  • ある程度の重みがあり安定感がある
  • 落としても割れにくい
  • 色や匂い移りが少ない
  • 料理の温度が食器を触っただけで分かりやすい
などが挙げられます。
まだ離乳食を始めたばかりだと、ママ・パパさんが食べさせてあげることになりますが、だんだんと赤ちゃん自身で食器を触ったり、自分で食べたりできるようになります。
しかし、まだまだ上手に食べることはできないため、食器を落としたり、滑らせてしまったりと料理をこぼしてしまうことも少なくありません。
離乳食食器は割れにくい素材やすべり止め、料理の温度がお皿を触っただけで分かるなどの機能性が充実しています。
赤ちゃんにとっても、ママ・パパさんにとっても安心して離乳食をあげられる、嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

離乳食食器セットの選び方

離乳食食器セットの選び方
離乳食食器は可愛らしい見た目で、ママ・パパさんの好みから選ぶのもよいでしょう。しかし素材や形状など、使いやすさで選ぶのも育児を快適にしてくれるポイントになります。

プラスチックや木製など素材から選ぶ

プラスチック製

プラスチック製
メリットの1つが、電子レンジや食洗器対応のものが多いことです。また、ポリプロピレンなどと表記されていることもあり、軽く丈夫な作りなのもポイントです。
落としたり、投げてしまったりしても割れにくいため、食事にまだ慣れていない赤ちゃんにはおすすめです。
店頭などで1番多く目にする機会のある、素材なのではないでしょうか。

木製

木製
天然素材が使用されていることが多く、赤ちゃんが口に入れても安心です。断熱性が高いのも特徴の1つで食事に慣れた頃、熱い汁ものなどを出す際にも向いていますね。
見た目もおしゃれなものが多く、インテリアに合わせやすくなっています。
しかし、電子レンジや食洗器を使用できないものも多いため注意が必要です。
洗った後はしっかりと乾かすことで、カビなどの繁殖を抑えていきましょう。

陶器製

陶器製
洗いやすく、色や匂い移りがすくないのが特徴の1つとなります。赤ちゃんに色々なものを触れさせたいと考える、ママ・パパさんにもおすすめです。
しかし、重いものも多く割れやすいため注意しながら使用する必要があります。また、電子レンジや食洗器を使用することができないものが多いため、気をつけましょう。

離乳食に合わせた形状で選ぶ

離乳食に合わせた形状で選ぶ
離乳食に合わせた、食器の形状を選ぶのも大切なポイントです。離乳食初期ではおかゆやペースト状のものが多くなるため、器タイプを使用するのがよいでしょう。
少しずつ食べられるものが多くなり、品数も増えてきた際に便利なのはプレートタイプです。1枚のお皿に3種類ほど乗せることができるため、生後9ヶ月頃の手づかみで食べる時期には使いやすいタイプとなっています。

子どもの使いやすさで選ぶ

子どもの使いやすさで選ぶ
子どもが食べやすいように、滑り止めなどが付いているタイプもおすすめです。離乳食時期はどうしても食器を落としてしまったり、傾けてしまったりすることでこぼしてしまうことも少なくありません。
滑り止めが付いていれば食器が動いてしまうことなく、子どもが使いやすいですよね。

電子レンジ・食洗器対応だと便利


電子レンジや食洗器対応のものを選べば、時短にもつながり育児をより快適にしてくれます。
離乳食は作り置きをして、冷凍保存しておくママ・パパさんも多いはずです。電子レンジ対応の食器を選ぶことで、離乳食を入れそのまま解凍し食べさせることができて便利です。
また食洗器を使用している家庭ならば、対応しているかどうかも合わせてチェックしましょう。

離乳食を作る時にも便利なセットで購入するのもおすすめ

離乳食を作る時にも便利なセットで購入するのもおすすめ
離乳食食器は必要に応じて単品を購入するのもよいですが、初めての赤ちゃんならばセットで購入するのもおすすめです。
食器だけでなく、離乳食作りには欠かせない調理器具やスプーンなども付いているためセットでの購入が便利です。

おしゃれで可愛い見た目から選ぶ

おしゃれで可愛い見た目から選ぶ
キャラクターものや、おしゃれで可愛い見た目の離乳食食器を選ぶのもよいでしょう。セットで購入すれば、統一感をだすこともできます。
またセットで購入する場合も点数が少ないものを選べば、より好みに合わせた食器を選ぶこともできますね。
柄だけでなく、食器の形状もおしゃれなものがあるためママ・パパさんの好みに合わせて購入するのもよいのではないでしょうか。

出産祝いにも離乳食食器は人気でおすすめ

出産祝いにも離乳食食器は人気でおすすめ
1人目の出産祝いとして、離乳食食器は人気が高いです。食器ならば、何枚か多く購入してしまっても離乳食時期だけでなく、将来的にも活用できる場面が多いため喜ばれますよね。
1人目の出産ならば、セットになっているものがおすすめです。2人目ならばある程度、離乳食に必要なものが揃っている可能性が高いため、点数が少ないものや単品でのプレゼントがおすすめです。

子どもが使いやすいおすすめの離乳食食器8選

1.ミキハウス 豪華なテーブルウェアセット

セット内容 スープマグ
ランチスタイ
ライスボウル
スプーン・フォーク
ランチプレート
マグセット(スパウトマグ・ストローマグ)
フィーディングスプーン
マッシャー
ファーストプレート
フードコンテナ2個
素材 ポリプロピレン
ポリエチレン
シリコンゴム
ポリアセタール
電子レンジ対応 使用可能(使用不可のパーツあり)
食洗器対応 ランチスタイ、フードコンテナの蓋 不可
価格 ¥7,700(税込)
離乳食を始める際に必要な食器やマグ、スタイなどがセットとなった豪華な仕様です。離乳食を始めたばかりから、生後12ヶ月頃の自分で食べ始めるまでの間も長く使用できるセットになっています。
ライスボウルやランチプレートも付属しているため、離乳食が終わった後も活用できますね。
これさえ購入しておけば、食器を買い足す必要がなく初めての赤ちゃんにもおすすめです。

2.ケユカ 抗菌離乳食小鉢4個セット

セット内容 小鉢4個
素材 ポリプロピレン
電子レンジ対応 使用可能
食洗器対応 使用可能
価格 ¥869(税込)
ハートやクマなど、可愛らしい見た目の小鉢が4個セットになった離乳食食器です。小鉢の中には突起が付いており、おかゆなど食材をすり潰すためにも活用できます。
すでにある程度、離乳食に必要なものが揃っている家庭におすすめの食器となっています。また、家庭用だけでなく出産祝いとしてもセット点数が少なめで、2人目でも食器の量が増えすぎずおすすめです。

3.ディモワ 10mois おしょくじ2点セット

セット内容 くもプレート(仕切りなし)
くもプレート(仕切りあり)
フォーク
スプーン
お食事ポーチロン 袖なし
素材 竹粉配合樹脂
ポリエステル100%(撥水加工)
電子レンジ対応 使用可能
食洗器対応 使用可能
価格 ¥6,270(税込)
くもの形をモチーフとした、可愛らしい見た目の離乳食食器です。1枚皿と仕切りがあるタイプのセットになっているため、赤ちゃんの食べ方や成長に合わせて使い分けていくことが可能です。
また、素材にはバイオプラスチックが使用されており原料の52%が竹でできているため、細菌を抑制する効果が高いのもおすすめポイントの1つです。
離乳食食器は、細菌などの繁殖が気になるママ・パパさんが多いはずです。抗菌作用がある素材でできた食器は、赤ちゃんに安心して使用できますね。

4. tak(タック) キッズディッシュ ギフトボックス

セット内容 プレート
ボウルS
ボウルM
マグ
スプーン
フォーク
素材 合成漆器(PET、ABS樹脂、ウレタン塗装)
電子レンジ対応 使用可能
食洗器対応 使用可能
価格 ¥6,050(税込)
くまの形をした統一感のある、離乳食食器セットとなります。カラーはグレー・ネイビー・オレンジ・イエローの4色から選ぶことができます。
離乳食食器として使用するのはもちろん、赤ちゃんが成長してからの食器としても深さがあるため活用できますね。割れにくい素材でできているのも、おすすめポイントの1つです。
統一感があり、見た目も可愛いため自宅用だけでなく、出産祝いとしても喜ばれるセット内容になっているのではないでしょうか。

5.コンビ ベビーレーベルステップアップ食器セット

セット内容 【食器】
ランチプレートセット
ご飯茶碗
深皿
ミルクカップ
フィーディングスプーン
スプーン
フォーク
レンジ用フタ
【調理器具】
すり皿
ミニざる
調理ボウル
ヌードルカッター
素材 ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
電子レンジ対応 使用可能
食洗器対応 使用可能
価格 ¥3,856(税込)
離乳食食器だけでなく、基本の離乳食で必要な調理器具が付属している便利なセットです。食器にはご飯茶碗やランチプレートが付属しているため、離乳食完了後でも長く使用することができます。
調理器具にはあると便利なヌードルカッターが付属しており、うどんなどを細かく切る際に役立ちます。
初めての赤ちゃんを迎える際には、調理器具も揃えなくてはいけません。すべてを一から準備をするのは大変なため、セットで購入すると便利ですよ

6.飛鳥工房 離乳食 食器セット

セット内容 スプーン
素材 木製
スプーン(カバorチェリーorビーチ)
器(バーチ)
電子レンジ対応 使用不可
食洗器対応 使用不可
価格 ¥10,000(税込)
佐賀県にある工場で職人さんがひとつひとつを丁寧に作り上げた、離乳食食器です。スプーンの木の種類を、カバ・チェリー・ビーチの3種類から選ぶことができます。
選んだ木の種類によって、色や味わいが異なるため好みで選ぶことができます。また、お手入れ用にやすりが付属しているのも嬉しいポイントの1つです。
名前の刻印も可能なため、記念品として購入するのもよいでしょう。天然素材で作られた食器は、赤ちゃんにも安心して使用できますね。

7.まちのうつわ屋さん ランチプレート

素材 磁器
電子レンジ対応 使用可能
食洗器対応 使用可能
価格 ¥1,100(税込)
くま・うさぎ・ねこの3種類から選ぶことができる、磁器製のランチプレートです。離乳食食器として使用することも可能で、匂いや色移りの心配も少ない食器となります。
汚れも磁器製のため、落としやすいのが特徴です。
プレートタイプのため、赤ちゃんが成長した後にも長く使用でき便利です
離乳食期間だけのために、食器を購入するのは勿体ないなどと考えているママ・パパさんには、プレートタイプでしっかりとした作りの磁器製などの食器がおすすめです。

8.コンビ くまのプーさん スマイル食器セット

セット内容 ご飯茶碗
小ばち
小皿
ミルクカップ
スプーン
フォーク
フィーディングスプーン
素材 ポリプロピレン
電子レンジ対応 使用可能
食洗器対応 使用可能
価格 ¥3,480(税込)
人気キャラクターをモチーフとした、離乳食で使用する基本的な食器の7点セットです。見た目が可愛いだけでなく、小皿など離乳食の少量に向いている大きさで使いやすい食器となっています。
点数もちょうどよい数のため、自宅用や出産祝い用など場面を選ばずに購入しやすいセット内容となっています。
離乳食完了後は、おやつ入れなどとしても活用できるのではないでしょうか。
ディズニーが好きなママ・パパさんにとっては、デザインも嬉しいポイントの1つですね。

離乳食食器の洗い方は?消毒は必要?

離乳食食器の洗い方は?消毒は必要?
離乳食食器は大人が使っている食器と同じ洗剤やスポンジで洗い、消毒をする必要もありません。しかし、食器を使用後になるべく早く洗うことで殺菌が増殖するのを防ぎ、しっかりと乾かして清潔を保つ必要はあります。
また神経質になりすぎることはありませんが、気になる方は赤ちゃん用の洗剤もあるため使用するのもよいのではないでしょうか。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

離乳食食器は、離乳食が始まる生後5ヶ月頃までには調理器具も含めて揃えておくことをおすすめします。
赤ちゃんが食べやすいだけでなく、割れにくい素材の食器を選ぶことで安全を守ることにもつながります。
育児をより快適にするためにも、選び方やおすすめを参考にぜひ購入を検討してみてくださいね。