【PR】

キッズおしゃれアクセサリー。子供用人気ヘアゴム・イヤリング・ネックレス等8選

キッズおしゃれアクセサリー。子供用人気ヘアゴム・イヤリング・ネックレス等8選

子どもは成長するにつれ、大人の真似をしたり、ファッションやメイクに興味を持つようになります。
特に女の子は、ママのようにおしゃれを楽しみたいと思うことも多いでしょう。
今回は、その中でもキッズアクセサリーについて詳しく解説します。
選ぶ時のポイントや注意点についても紹介。
さらに、おすすめのキッズアクセサリーランキング8選も厳選しました。
子どもたちの笑顔がより輝くようなアクセサリーを見つけていきましょう。
ベビーマタニティ通販LINXAS

キッズアクセサリーの種類

キッズアクセサリーの種類
ひとくちにアクセサリーと言っても、さまざまな種類があります。
  • ヘアピン・ヘアゴム
  • イヤリング
  • ネックレス
  • ブレスレット
  • 指輪
大人と同じようにキッズアクセサリーの種類も豊富です。
例えば、ヘアピンやヘアゴムなどのヘアアクセサリーは髪を可愛くアレンジしてくれます。
耳たぶに飾るイヤリングや首にかけるネックレスは、顔回りが華やかになるでしょう。
手首に装着するブレスレット、指にはめる指輪も人気のアイテムです。
子どもの好みやファッションに合ったアクセサリーを選ぶことで、楽しみながら自分を表現することができるでしょう。

キッズ用アクセサリーは何歳から付けられる?

キッズ用アクセサリーは何歳から付けられる?
キッズ用アクセサリーは、アクセサリーの種類や商品によって異なりますが、3歳頃から付けられるものもあります。
3歳以下の乳幼児や幼児の場合は、小さな部品や飾りが誤って口に入るリスクがあるため、アクセサリーの使用は避けるべきです。
3歳以降でも、アクセサリーを付ける時には注意が必要です。
子どもが小さいうちは、親の目の届く範囲でアクセサリーを付けさせましょう。
大きめの飾りや安全な素材を選んで安全性を確保することも大切です。
損傷や破損がないか、定期的なアクセサリーのチェックもしておきましょう。
また、商品の対象年齢もしっかりと守ることが大切です。
対象年齢以上の商品を使用すると、子供の安全が脅かされる可能性があります。

プレゼントにも喜ばれる!キッズアクセサリーの選び方

キッズアクセサリーは、プレゼントやお祝いごとなど特別な日に贈ると喜ばれます。
子どもにあげる時には、以下の点を考慮して選ぶといいでしょう。
  • 好きな色や飾りで選ぶ
  • 好きなキャラクターで選ぶ
  • アイテム単体かセット売りかで選ぶ

好きな色や飾りで選ぶ

好きな色や飾りで選ぶ
アクセサリーを選ぶ時には、子どもの好みや興味を考慮しましょう。
好きな色や飾りを選ぶことで、アクセサリーを身に付けた時に特別な喜びが生まれます。
特に子どもには、明るくポップな色合いやキュートなデザインの飾りが人気です。
また、明るいピンクや鮮やかなブルーなど、鮮度の高いカラーリングは子供たちの目を引きます。
キラキラとした宝石のような飾りも、子どもたちの心を掴むのに効果的。
ハート型や星型をモチーフにしたものやキャラクターが付いた飾りなど、個性的なデザインも魅力的ですよね。
子どもの性格や好みに合わせて適切な色や飾りを選ぶことが、子どもの喜びを最大限に引き出すコツです。

好きなキャラクターで選ぶ



子どもたちは一般的に、特定のキャラクターに強い愛着を持つことがあります。
そのため、子どもが好きなキャラクターがデザインされたアクセサリーを身に付けることは、特別な喜びとなるでしょう。
例えば、人気のアニメや映画に登場するキャラクターがデザインされたアクセサリーは、そのキャラクターになりきる楽しさが味わえます。
プリンセスがモチーフになったアクセサリーも人気ですよね。
テレビ番組やゲームなどで人気のキャラクターが描かれたグッズは、子どもたちの関心を引きつけるのに効果的です。
子どもが好きなキャラクターを身に付けることで、そのキャラクターとの親近感を感じ、より楽しい時間を過ごすことができるでしょう。
そのため、好きなキャラクターがデザインされたアクセサリーを選ぶことは、子どもたちの笑顔を引き出すための大切なポイントと言えます。

アイテム単体かセット売りかで選ぶ



アクセサリーは、イヤリングや指輪だけなど単体で販売される場合と、色々な種類のアクセサリーがセットになって販売されている場合があります。
単体で販売される場合は、子どもたちが身に付けたいアイテムだけを買うことが可能です。
一方でセット売りのアクセサリーの場合は、複数のアイテムが一緒になっているため、バリエーション豊かな遊びを楽しむことができます。
どちらを選ぶかは、子どもの好みや用途に合わせて考えるといいでしょう。

自分で作りたいならアクセサリーキットがおすすめ

自分で作りたいならアクセサリーキットがおすすめ
5、6歳頃になると指先が器用になるため、自分で作れるアクセサリーキットもおすすめです。
アクセサリーキットは、自分でアクセサリーを作りたい子どもたちにとって最適な選択肢です。
アクセサリーキットには必要な材料や道具がすべて揃っており、手軽に自分だけのオリジナルアクセサリーを作ることができます。
例えば、ビーズやチャーム、紐やワイヤーなどの材料が含まれていることが一般的です。
さらに、キットには作り方の手順が詳細に説明されているため、初心者でも簡単に楽しむことができます。
自分で作る楽しさや創造力を育むためにも、アクセサリーキットはおすすめです。

子ども用のアクセサリーは種類が豊富!おすすめのキッズアクセサリーランキング8選

プレゼントにあげると喜ばれること間違いなしの子ども用のアクセサリー。
アクセサリーを選ぶ時には、子どもがどんなアクセサリーが欲しいのかよく考えることが大切です。
以下で、おすすめのキッズアクセサリーランキング8選を厳選しました。
ぜひ、選ぶ時の参考にしてみてくださいね。
商品 画像 shop ポイント 価格 種類 対象年齢
美麗屋オシャレハウス キッズリング Amazon リンクサス 楽天市場 12個入りの指輪セット。指輪はサイズの調整が可能。 1,200円 3種類 6歳以上
Shomty by ARK 3点セット Amazon リンクサス 楽天市場 パールのアクセサリー3点セット。本物のパールのような高級感がある。 1,180円 1種類 3歳~7歳頃
fully fully キッズ用アクセサリー Amazon リンクサス 楽天市場 ディズニープリンセスがモチーフのアクセサリー4点セット。ボリュームがある。 1,580円 9種類 5歳
手作り工房MYmama たっぷりビーズアクセサリーセット Amazon リンクサス 楽天市場 ビーズパーツはたっぷり125g以上。好きなパーツでアクセサリーが作れる。 1,498円 4種類 6歳以上
DECOSTE アナと雪の女王 ピアスシール Amazon リンクサス 楽天市場 アナと雪の女王がモチーフ。本物のピアスようにぷっくりとしている。 398円 5種類 3歳以上
ライフスタイル&生活雑貨のMoFu キッズリング36個セット Amazon リンクサス 楽天市場 収納ケースはハート形。リングは子どもでも取り外しやすい直径約17mm。 1,150円 1種類 6歳以上
FaFe カラフルビーズキット Amazon リンクサス 楽天市場 テグスやゴムにビーズを通すだけで簡単にアクセサリーが作れる。 1,580円 2種類 6歳以上
セレクトプラス キラキラジュエルボックス Amazon リンクサス 楽天市場 持ち手付き・鍵付きのアクセサリーボックス。指輪とネックレスが入っている。 2,145円 1種類 3歳以上

1.美麗屋オシャレハウス キッズリング

  • ポイント:12個入りの指輪セット。
    指輪の後ろは少し口が開いているデザインなので、サイズの調整が可能です。
    指輪の色やデザインがそれぞれ違うので、その日の気分やコーディネートに合わせて選ぶと楽しめるでしょう。
  • 価格:1,200円(税込)
  • 種類:3種類
  • 対象年齢:6歳以上

2.Shomty by ARK 3点セット

  • ポイント:パールのネックレス・ブレスレット・イヤリングの3点セットです。
    本物のパールような高級感があり、付けるだけで一気におしゃれになります。
    子どものために着け外しが簡単になっているのも魅力のひとつです。
  • 価格:1,180円(税込)
  • 種類:1種類
  • 対象年齢:3歳~7歳頃

3.fully fully キッズ用アクセサリー

  • ポイント:ディズニープリンセスがモチーフの指輪・ネックレス・イヤリング・ブレスレットの4点セットです。
    ボリュームのあるシルエットで可愛さ抜群。
    憧れのプリンセスになれます。
  • 価格:1,580円(税込)
  • 種類:9種類
  • 対象年齢:5歳

4.手作り工房MYmama たっぷりビーズアクセサリーセット

  • ポイント:ビーズパーツはたっぷり125g以上入っています。
    24の仕切りケースにさまざまなビーズがびっしり。
    好きなパーツを選んでアクセサリー作りが楽しめるでしょう。
  • 価格:1,498円(税込)
  • 種類:4種類
  • 対象年齢:6歳以上

5.DECOSTE アナと雪の女王 ピアスシール

  • ポイント:ディズニーのアナと雪の女王をモチーフにしたピアスシールです。
    キラキラしたダイヤカットのピアスシールを耳に貼っておしゃれを楽しむことができます。
    本物のピアスようにぷっくりとしているのが特徴です。
  • 価格:398円(税込)
  • 種類:5種類
  • 対象年齢:3歳以上

6.ライフスタイル&生活雑貨のMoFu キッズリング36個セット

  • ポイント:ハート型の収納ケースが付いたリングのセットです。
    種類豊富な可愛いモチーフのリングがたっぷり36個入っています。
    リングは子どもでも取り外しやすい直径約17mm
    サイズの調整も可能です。
  • 価格:1,150円(税込)
  • 種類:1種類
  • 対象年齢:6歳以上

7. FaFe カラフルビーズキット

  • ポイント:豊富な種類のビーズが揃っているので、さまざまなタイプのアクセサリーが作れます。
    作り方も簡単で、テグスやゴムにビーズを通すだけ。
    あっという間におしゃれなアクセサリーの完成です。
    子どもは、自分で作るということに達成感を感じるでしょう。
  • 価格:1,580円(税込)
  • 種類:2種類
  • 対象年齢:6歳以上

8.セレクトプラス キラキラジュエルボックス

  • ポイント:鍵付きのアクセサリーボックスの中には、指輪とネックレスが入っています。
    持ち手も付いているので持ち運びにも便利。
    アクセサリーはプラスチック製なので、小さい子どもが遊んでも安心です。
  • 価格:2,145円(税込)
  • 種類:1種類
  • 対象年齢:3歳以上

アクセサリーを収納するアクセサリーボックスがあると便利



アクセサリーを収納するためのアクセサリーボックスは、子どものアクセサリーを整理するのにとても便利です。
アクセサリーボックスには小さな仕切りや引き出し・フックなどがあり、異なる種類のアクセサリーを整理して保管することができます。
これにより、アクセサリーが散らばることなく、すぐに必要なアイテムを見つけることができるでしょう。
アクセサリーボックスはデザインも豊富であり、子どもが喜ぶキャラクターやカラフルなデザインのものが多く販売されています。
子どもが自分のアクセサリーを管理しやすく、きれいに収納できるのもメリットです。
アクセサリーボックスを置いておくと、お部屋のインテリアにもなるでしょう。
また、アクセサリーボックスは手作りすることも可能です。
子どもが好きなキャラクターやデザインを取り入れたり、アレンジを加えたりして自分好みのアクセサリーボックスを作るのもいいでしょう。

キッズ用アクセサリーを使う時の注意点

キッズ用のアクセサリーを使う時には、注意点がいくつかあります。
以下に、使う時の注意点をまとめてみました。
  • 長時間は付けない
  • アレルギーが出ないかを確認する
  • サイズが調整できるものだと便利
  • ビーズや飾りなど小さなパーツを口に入れないか確認する

長時間は付けない

長時間は付けない
長時間アクセサリーを身に付けることは、皮膚に様々な影響を与える可能性があるので注意しましょう。
例えば、金属製のアクセサリーが肌と摩擦することで、赤みやかゆみを引き起こすことがあります。
また、アクセサリーが引っかかって肌を傷つけることもあるので注意が必要です。
特に、寝る前や激しい運動をする時はアクセサリーを外しておきましょう。
子どもが安全な状態で過ごせるように気を配ることが大切です。

アレルギーが出ないかを確認する

アレルギーが出ないかを確認する
アクセサリーを付ける時には、金属の種類や素材に十分な注意が必要です。
金属アレルギーを持つ子供は、皮膚が赤くなったり、かゆみが出たりすることがあります。
そのため、アクセサリーを身に付けている間に何らかの不快な症状が現れた場合は、すぐに使用を中止し、皮膚科を受診しましょう。
アクセサリーを購入する時には種類や素材をよく確認し、子どものアレルギー反応を最小限に抑えるよう配慮することが大切です。
アレルギーが出ないか心配だったり、子どもの年齢が低い時には、プラスチック製のアクセサリーを選ぶと安心でしょう。

サイズが調整できるものだと便利

サイズが調整できるものだと便利
子どもの成長は早いため、アクセサリーのサイズを調整できるととても便利です。
成長に合わせてアクセサリーを調整できると、長く愛用することができるだけでなく、子どもが快適に身に付けることができます。
特に、ブレスレットやネックレスなどのアクセサリーは、子どもの首や手首のサイズに合わせて調整できるものが理想的です。
調整可能なアクセサリーを選ぶことで、成長に合わせてフィットさせることができ、子どもが安心して身に着けられるでしょう。

ビーズや飾りなどの小さいパーツを口に入れないか注意する

ビーズや飾りなどの小さいパーツを口に入れないか注意する
幼い子どもは好奇心旺盛で、アクセサリーの小さなパーツに興味を示すことがあります。
そのため、アクセサリーを付ける時にはビーズや飾りなどの小さなパーツが口に入らないように十分に注意が必要です。
これらのパーツを口に入れると誤飲や窒息の危険があるため、使用中は常に子どもの様子を見守りましょう。
また、小さなパーツが取れないようにしっかりと固定されたアクセサリーを選ぶことも大切です。
安全性を最優先に考えて、子どもが安心して身に付けられるアクセサリーを選びましょう。

ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

キッズ用のアクセサリーは、おしゃれに興味を持ち始めた子どもにおすすめのアイテムです。
憧れのキャラクターがモチーフのものや、まるで本物のようなアクセサリーは、身に付けるだけで子どもの心を満たしてくれるでしょう。
年齢を重ねていくと、アクセサリーキットを使って自分で好きなアクセサリーを作ることもおすすめです。
子どもと一緒に、ファッションやおしゃれを楽しんでくださいね。