【PR】

おしゃれキッズローファー10選。厚底型や小学校入学式時フォーマル子供靴

おしゃれキッズローファー10選。厚底型や小学校入学式時フォーマル子供靴

スニーカーのようなデイリーシューズとは別に、キッズ向けのローファーを用意してみませんか?
ローファーがあれば、フォーマルなシーンでのシューズに悩むことなく、TPOに合った服装にまとめることができますよ。
今回の記事では、気になるキッズ向けローファーの選び方やおすすめ品を紹介していきます。
「入学式や卒業式に履けるシューズを探している」
「発表会などフォーマルコーデに合う子供靴が欲しい」

このような方はぜひ参考にしてください。
ベビーマタニティ通販LINXAS

キッズローファーはシーンに合わせて選ぼう

キッズローファーが役立つシーンには以下のような場面があります。まずはシーンに合わせて、どのようなローファーを選ぶべきかを考えてみましょう。

入学式・卒業式

入学式・卒業式
小学校の入学式や卒業式は、クラシックなデザインのローファーが人気です。素材はレザー調のもの、カラーは落ち着いたブラックやブラウンなどが良く選ばれています。
多くの小学校では、特に入学式や卒業式のシューズに関して細かな取り決めを行なっていないことがほとんどです。そのためある程度自由にシューズを選ぶことができますが、やはりスニーカーではなくローファーを準備しておくことで、一生にわずかしかない記念の日をよりスペシャルなムードに変えることができるでしょう。
服装自由の学校であれば、式典に向け用意したスーツやワンピースなどに合うものを選ぶのも良いでしょう。制服指定がある学校は、制服のデザインを考慮した上でどんなローファーを選ぶのか決めましょう。
ただしここで注意したいのが、入学式・卒業式用のローファーは基本的に1〜2回しか登場するシーンがないということです。定番のブラックなどを選んでおけば、他のシーンにも活用しやすくなるのでおすすめです。

発表会・結婚式

発表会・結婚式
ピアノなどのお稽古ごとの発表会や、親戚の結婚式など、華やかな場面ではローファーも華やかなものを選んでOKです。パールやリボンのついたデザインや、バレエシューズのような形の靴を選ぶのもありでしょう。
また色や素材選びにもこだわってみましょう。光沢感のあるシューズや、ホワイトや水色、ピンクといった明るめのカラーを選ぶのも人気です。
一方でピアノやバイオリン、歌など発表会シーンでは、そのシューズを履いたまま演奏することになるので注意です。見た目だけにこだわるのではなく、きちんと演奏ができるかどうかも気にかけてあげましょう。特に女の子のヒール靴には注意が必要です。

葬式・法事

葬式・法事
弔辞の際にはなるべくシンプルで落ち着いた雰囲気のローファーを選ぶようにしましょう。色はブラックが基本で、ツヤのないマットなものを選ぶのがおすすめです。
大人の場合、お葬式や法事ではレザーの靴は避けた方が良いとされています。しかし子どもが参列する場合は、そこまで厳しく言われることはほとんどないでしょう。
それでも華美なものや、明らかにルール違反と思われるようなデザインは避けましょう。エナメルシューズやスエード素材、つま先が出てしまうようなシューズ、真っ白なシューズなどはやめておきましょう。
またお葬式や法事は急に参列しなければならないということもあります。あまりフォーマルシーンに使えるシューズを持っていないなら、まずは「定番に使えるブラックで落ち着いた雰囲気のローファー」を持っておくのがおすすめです。

日常・カジュアル

日常・カジュアル
フォーマルな印象の強いローファーですが、もちろん日常のカジュアルファッションに取り入れるのも悪くありません。デイリー服の足元をローファーに変えることで、マニッシュな雰囲気やトラッド感溢れるハイセンスなおしゃれを楽しむことができます。
カジュアルシーンでのローファーは特に色や形の決まりはないので、遊び心のあるデザインを選んでみるのも良いでしょう。近年は厚底タイプのローファーや、ビット付きローファーなどが流行していて、キッズ向け商品も多く展開されています。

キッズローファーを選ぶ際の注目ポイント・選び方

子どもの足に合ったサイズを用意する

3〜4歳 5〜6歳 7〜8歳 9〜10歳 11〜12歳
14〜16cm 17〜18cm 19〜20cm 21〜22cm 22〜24cm
ローファー選びの際は、まずは子どもに合ったサイズをチョイスしてあげましょう。上表は子どもの年齢別のシューズサイズ目安になります。
ただしあくまでも上の表は参考値です。実際のサイズはお子様ごとに異なり、上表のサイズに当てはまらないお子様も多くいらっしゃるので注意しておきましょう。実際にサイズを測り、お子様の足に合ったサイズを選んであげましょう。
なお靴のサイズを選ぶ際は、足の長さに5〜10mm程度プラスしたサイズでチョイスしてあげましょう。長く使うことを想定して、大きめサイズを買っておきインソールを合わせるというのもありです。

履きやすい・歩きやすいものを選ぶ

履きやすい・歩きやすいものを選ぶ
フォーマルな雰囲気のローファーは、どうしてもスニーカーに比べると履きやすさが劣りがちです。クッション性の高いものや履き口が柔らかいもの、幅広のものなど、できるだけストレスなく履けるものを探しましょう
見た目だけが良く、履き心地の悪い靴を選んでしまうと、せっかくの入学式や発表会などもネガティブな気持ちで迎えてしまうことになりかねません。合わない靴で足が痛くなってしまうと、今後の通学などを嫌がる原因になる場合もありえます。
インソールの形や靴底の形に注目しながら、歩きやすく快適に過ごせるようなシューズを選んであげましょう。足が痛くなるのが心配という方は、式典当日だけでなく、何回か履いておいて足に慣らしておくのもおすすめです。

小さな子どもは自分で着脱できるかも確認

小さな子どもは自分で着脱できるかも確認
幼稚園生や小学校低学年の子どもの場合は、自分で着脱しやすいデザインであるかどうかも確認しておきましょう。硬い素材や紐を固く結ぶシューズなどはあまりおすすめできません。
サイドにファスナーがあるようなシューズや、面ファスナーで簡単に着脱できるようなものを選ぶと良いでしょう。

プラスアルファの機能も知っておこう

プラスアルファの機能も知っておこう
ブランドによってはキッズ向けローファーに多彩な機能を搭載している場合があります。「消臭・速乾」「防水」といった機能面にもぜひ注目してみましょう。
またキッズシューズは何かと汚れがちなので、お手入れがしやすいかどうかも確かめておきましょう。人工皮革やゴム素材などは、さっと拭いて清潔に保てるという点から人気があります。インソールが取り外しできるかどうかも、チェックしておくべきポイントの一つです。

キッズローファーおすすめランキング10選

商品 画像 shop ポイント 価格 カラー サイズ展開
PLUSiiNE
マイクロファイバーレザーキッズシューズ
Amazon リンクサス 楽天市場 上質なレザー風素材を使ったキッズ風ローファー。面ファスナーなので簡単に着脱できる。 3,480円 ブラック 26〜35
(内寸16.3〜22cm)
COCOLOOQ
キッズローファー
Amazon リンクサス 楽天市場 マットなブラックでシーンを問わずに使いやすいデザイン。防水性に優れているため雨の日や梅雨時期にもおすすめ。 2,380円 ブラック 18〜22cm
MOONSTAR
キッズローファー チロリアン789
Amazon リンクサス 楽天市場 チラリと見えるコイン飾りが印象的なおしゃれローファー。14cmからの展開で足の小さなお子様にも◎ 3,850円 ブラック 14〜21cm
green label relaxing
バイカラーローファー
Amazon リンクサス 楽天市場 センス抜群なバイカラーのローファー。ボリューミーなソールで今っぽい雰囲気。 2,310円 ブラック、ブラウン 17〜21cm
ASBee HARUTA
キッズコインローファー
Amazon リンクサス 楽天市場 学生向けローファーとして名高いHARUTAブランドのキッズ向け商品。日本製で縫い目までこだわりが見られる。 5,390円 ブラウン 16〜24.5cm
Oriental TRaffic
ビットローファー
Amazon リンクサス 楽天市場 ゴールドのビット付きローファーで、華やかさ抜群。珍しいシルバーの配色もあり。 2,730円 ブラック、ブラウン、シルバー 15〜20cm
靴のニシムラ
厚底ローファー
Amazon リンクサス 楽天市場 5cmの厚底ヒールで美脚効果を狙えるおしゃれローファー。カジュアルなシーンに特におすすめ。 3,490円 ブラック、グレイッシュブルー 18〜23cm
アヌエヌエ
タッセル付きローファー
Amazon リンクサス 楽天市場 ツヤのあるエナメル調素材に、タッセルつきで豪華な印象。摩擦に強いソールを採用。 2,870円 ブラック、ワインレッド 15.5〜22.2cm
ASICS WALKING
ローファー エフォルトLF
Amazon リンクサス 楽天市場 スニーカーに近い形状で、足に負担がかかりにくい。消臭・速乾機能つきインソール。 7,810円 ブラック 16〜19.5cm
FIDELA
瞬足 フォーマルシューズ
Amazon リンクサス 楽天市場 キッズ向けスニーカーで人気を誇る瞬足シリーズ。正しい歩行をサポートする独自構造。 5,146円 ブラック 15〜22cm

1位:PLUSiiNE マイクロファイバーレザーキッズシューズ

  • 素材:マイクロファイバーレザー
  • サイズ:26〜35(内寸16.3〜22cm)
  • カラー:ブラック
  • 価格:3,480円(税込)
マイクロファイバーレザーと呼ばれる上質素材を使ったローファー風キッズシューズです。ステッチ入りの本格派デザインが特徴で、安価でありながら高級感のある見た目になっています。サイズ展開も豊富で、困った時の一足として役立ってくれます。
クッションインソールにラバーアウトソールと、子どもにとって歩きやすい工夫がたくさん詰まっています。留め具は面ファスナーになっていて、簡単に着脱ができます。

2位:COCOLOOQ キッズローファー

  • 素材:PU、ゴム
  • サイズ:18〜22cm
  • カラー:ブラック
  • 価格:2,380円(税込)
ややマットなブラックのシンプルなデザインで、入学式や卒業式、そして冠婚葬祭とあらゆる場面で役に立つローファーです。全体がしっかりと曲がる素材で柔らかく、足が痛くなりにくいのが特徴です。
生地は防水性もあり、水を弾いてくれるため雨の日でも履きやすいのが魅力です。1.8cmの厚みがあるソールには、裏面滑り止めもついています。

3位:MOONSTAR キッズローファー チロリアン789

  • 素材:人工皮革、PVC
  • サイズ:14〜21cm
  • カラー:ブラック
  • 価格:3,850円(税込)
150年の歴史で長く愛されるMOONSTARブランドのキッズフォーマルシューズです。華やかな印象のコインローファーで、間からはチラリとコイン飾りが見え隠れしています。
さりげないデザインがあしらわれたシューズは、おしゃれにこだわる子どもにおすすめです。14cm〜とやや小さめのサイズも展開されています。

4位:green label relaxing バイカラーローファー

  • 素材:人工皮革、PVC
  • サイズ:17〜21cm
  • カラー:ブラック、ブラウン
  • 価格:2,310円(税込)
バイカラーの配色にボリュームソールと、トレンド要素をぎゅっと詰め込んだ一足です。ブラックのアッパー部分はホワイト、ブラウンのアッパー部分はオフホワイトとそれぞれ配色が異なっています。
カジュアル感のある厚底ローファーをお探しの方におすすめです。デイリー使いもしやすいデザインとなっています。

5位:ASBee HARUTA キッズコインローファー

  • 素材:人工皮革、合成底
  • サイズ:16〜24.5cm
  • カラー:ブラウン
  • 価格:5,390円(税込)
学生ローファーのトップシェアを誇るHARUTAブランドのキッズローファーです。クラシックな見た目のコインローファーで、大人っぽい本格派のデザインを楽しめます。
縫い目にまでこだわった日本製の高級感ある一足は、入学式や卒業式、そして学校の式典や通学などにも使うことができます。3Eでやや幅広なので、足幅が広めのお子様にもぴったりです。

6位:Oriental TRaffic ビットローファー

  • 素材:合成皮革、合成底
  • サイズ:15〜20cm
  • カラー:ブラック、ブラウン、シルバー
  • 価格:2,730円(税込)
ゴールドのビットモチーフで華やかさ満載なローファーです。定番のブラックやブラウンのほかシルバーもあり、足元に個性を出したいシーンにおすすめできます。
留め具部分は面ファスナーになっていて、見た目以上に着脱がしやすいです。ワンピースやドレスとの相性もよく、発表会シーンにピッタリです。

7位:靴のニシムラ 厚底ローファー

  • 素材:合成皮革、合成底
  • サイズ:18〜23cm
  • カラー:ブラック、グレイッシュブルー
  • 価格:3,490円(税込)
ヒール高5cmと厚底タイプのおしゃれなビット付きローファーです。。美脚効果も期待できる高めのヒールで、おしゃれになりたい女の子に人気です。
ヒールは高いですが高低差は少なく、またインソールにも厚みがあるので足には負担がかかりにくい設計となっています。セミフォーマルからカジュアルに使える一足です。

8位:アヌエヌエ タッセル付きローファー

  • 素材:PUレザー
  • サイズ:15.5〜22.2cm
  • カラー:ブラック、ワインレッド
  • 価格:2,870円(税込)
艶感のある素材にタッセル付きのデザインで華やかな印象です。クッション性のあるインソールに滑りにくいゴムソールで、歩きやすさにもこだわった一足です。
摩擦にも強いソールなので、フォーマルシーンはもちろん日常使いもしやすいです。ソックス合わせのコーディネートなどもおすすめです。

9位:ASICS WALKING ローファー エフォルトLF

  • 素材:人工皮革
  • サイズ:16〜19.5cm
  • カラー:ブラック
  • 価格:7,810円(税込)
成長段階にある子どもが正しい歩き方を身につけていけるよう展開された「PRESCHOOL」シリーズの一足です。ローファーのような見た目にスニーカーのような靴底で、かかとが安定しやすく卒園や入学時期の子どもにもぴったりです。
インナーソールには気になるニオイ成分を吸収し消臭する機能や、汗を早く拡散してドライ感を保つ機能が備えられています。

10位:FIDELA 瞬足 フォーマルシューズ

  • 素材:フェイクレザー、合成底
  • サイズ:15〜22cm
  • カラー:ブラック
  • 価格:5,146円(税込)
アキレス・順天堂大学スポーツ健康科学部バイオメカニクス研究室・産学協同開発により生まれた瞬足シリーズのローファー風シューズです。足のアーチ形成をサポートするような形状に独自構造のプレート入りで、歩行を正しく促してくれます。
クラシカルな見た目でありながらスニーカーのような雰囲気もあり、長時間のフォーマルシーンにも対応しやすいのが魅力です。面ファスナーなので子どもにとっても扱いやすいです。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

キッズ向けに作られたローファーは、入学式や卒園式、発表会や冠婚葬祭などフォーマルシーンで役に立ちます。近年は見た目がおしゃれでありながら、機能性に優れた商品も多く展開されています。
数千円台で入手できるキッズローファーもあるので、ぜひ何かに備えて一足準備しておきましょう。