【PR】

おすすめ子供パジャマ9選。キルト・ガーゼやかわいいキッズパジャマ

おすすめ子供パジャマ9選。キルト・ガーゼやかわいいキッズパジャマ

目次
お子様は寝ている時間が長いため、パジャマで過ごす時間も長いです。せっかくなら快適に過ごせるパジャマをチョイスして、リラックスできるようにしてあげましょう。
そこで今回は、キッズパジャマのおすすめを紹介します。素材の違いなども解説して行くので、パジャマ選びの参考にしてみてください。
ベビーマタニティ通販LINXAS

子供のパジャマを選ぶ際に注目すべきポイント

1.肌に優しい綿素材がおすすめ

肌に優しい綿素材がおすすめ
パジャマは直接肌に触れる面積が大きいです。お子様向けのパジャマを選ぶ際は、生地の厚さや織り方だけでなく、どのような素材が使われているかも確かめておくと安心です。
パジャマに使われている素材には綿や麻などの「天然繊維」、ポリエステルなどの「化学繊維」、そして天然繊維と化学繊維をMIXした「混紡素材」があります。お子様は寝ている時、大人以上に汗をかきやすいので、吸湿性や吸水性に優れた綿素材を選んであげるのが一番良いでしょう。

2.お腹が出ない形状のものを選んであげよう

お腹が出ない形状のものを選んであげよう
お子様は寝ている間もよく動きます。寝相でパジャマがはだけてしまう子も多いので、できるだけお腹が出ない形のパジャマを選んであげると良いでしょう。
丈の長いトップスや腹巻付きのパンツ、そして上下を止められるボタン付きデザインのパジャマなどが人気を集めています。

3.ボタン付きでお着替えの練習をするのもアリ

ボタン付きでお着替えの練習をするのもアリ
パジャマの中には、前ボタンタイプのものも存在します。3〜4歳をすぎたお子様には、ボタン付けの練習用にボタンありパジャマをあえて選んであげるのも良いかもしれません。
幼稚園や保育園の年齢に差し掛かると、自分で着替えなければならないタイミングも増えてきます。ボタンありのパジャマで毎日練習すれば、自然と着替えを身につけることができるでしょう。

4.お子様自身が気に入るデザインを選ぶのも◎

お子様自身が気に入るデザインを選ぶのも◎
自宅で就寝時に着るパジャマは、お出かけ用の洋服に比べ派手なもの、ポップなデザインものなども選びやすいです。せっかくならお気に入りのキャラクターなど、お子様が好きなデザインを選んであげるのも良いでしょう。
お気に入りのデザインのパジャマなら、イヤイヤ期を迎えるお子様や着替えをしたがらないお子様にも興味を持ってもらいやすいです。

5.サイズに迷ったら大きめをチョイスしよう

サイズに迷ったら大きめをチョイスしよう
パジャマ選びはサイズも重要です。基本的には普段着ている子供服と同じサイズでOKですが、サイズ選びに迷ったときはやや大きめサイズを選ぶことをおすすめします。
特に綿素材のパジャマは、毎日の洗濯で縮んでしまうこともあるので大きめがおすすめです。ゆとりのあるサイズをチョイスしておけば、次のシーズンにも持ち越せることがあるかもしれません。

キッズパジャマの選び方!季節による生地の違い

キッズパジャマの選び方!季節による生地の違い
キッズパジャマを選ぶ際は、季節に合った袖丈・生地のものを選んであげることが重要です。まずは季節ごとのおすすめ生地と特徴を紹介します。

<春夏向け1>天竺

天竺はいわゆるカットソー、Tシャツに使われるような生地のことです。平織りで横方向への伸びの良い素材で、肌触りが良く動きやすいのが特徴です。吸湿性や通気性にも優れているため、暑がりなお子様にもピッタリです。半袖・長袖どちらのタイプの商品も探しやすく、季節の変わり目にも着用しやすいです。

<春夏向け2>ダブルガーゼ

ガーゼ素材は通気性に優れていて、さらりとした着心地が特徴です。着用と洗濯を繰り返すうちに柔らかくなるのもポイントで、肌の弱いお子様でも安心して着せてあげることができます。
なおダブルガーゼは春夏向け素材ですが、真冬以外なら比較的オールシーズン対応できるでしょう。ただし天竺などのカットソーと違い伸びない点には注意です。

<春夏向け3>サッカー

サッカー生地は表面にでこぼことしたようなシワのある布帛生地を指します。しじら織とも呼ばれています。凹凸のおかげで肌に触れる面積が少ないので、張り付きにくくさらりとしていて熱がこもりにくいです。
サッカー生地はステテコや甚平などのルームウェアに使われることもあります。吸湿性・放湿性が高いため、特に暑い真夏シーズンにおすすめできます。

<春夏向け4>楊柳

縦方向全体にシボの入った生地が楊柳です。生地に凹凸があるので、涼しく快適に過ごすことができます。綿や綿麻などの丈夫な生地であることが多く、シワも気になりにくいので扱いやすいです。布帛生地ですが、シボのおかげで伸びを感じられるため着心地も良好です。

<秋冬向け1>スムース

スムースは厚手のカットソー生地です。天竺が表面編みであるのに対し、スムースは表裏両面が編まれています。そのため天竺よりも肉厚で、秋など肌寒くなってきた時期にも着やすいです。滑らかで伸びの良い生地なので良く動くお子様にもピッタリです。

<秋冬向け2>キルトニット

キルトニットは天竺を2枚重ねた中に、ふわふわのわたを挟んだ生地のことです。わたがずれてこないよう、マス目のようにミシン掛けされているのが特徴です。
中綿のおかげで保温性が高く、冬も快適に過ごせます。肌に触れる部分がチクチクしにくいです。

<秋冬向け3>フランネル

フランネルはネルシャツなどに使われる、表面を起毛させた柔らかな生地のことです。“ネル”と呼ばれることもあります。綿やウールで作られる生地ですが、パジャマ用なら綿素材がおすすめです。起毛のおかげでふんわりと暖かな着心地を体感できます。

<秋冬向け4>フリース

ナイロンやポリエステルでできた、もこもこの生地です。軽くて柔らかく、非常に暖かいです。
放湿性がほぼないので冬にしか向きませんが、そのぶん真冬の寒さにも耐えられるくらいの暖かさがあります。

キッズパジャマのおすすめランキング9選

商品 画像 shop ポイント 価格 時期 素材・生地
コンビミニ
おなか安心ボタン付き やわらかネル起毛長袖前開きパジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 やわらかで暖かみのあるネル素材の前開きパジャマ。かけ違いを防いでくれるボタン配色がポイント。 3,465円 秋〜冬 綿100%(フランネル)
ミキハウス
花柄 天竺素材の半袖パジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 ギフト用やお泊まり用としても人気のミキハウスのパジャマ。やわらかな天竺素材で涼しく快適。 7,700円 春〜夏 綿100%(天竺)
ベルメゾン
やわらかスムースパジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 なめらかなスムース素材で季節の変わり目にピッタリ。シンプルで飽きのこないデザインとコスパの良さが魅力。 1,590円 秋〜冬 綿100%(スムース)
エルムンド
cottacotta キルトニットパジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 プルオーバーと前開きの2種類から選べるキルトニットのパジャマ。柄・サイズ展開が豊富。 2,790円 秋〜冬 本体/綿100%(キルトニット)
中綿/ポリエステル100%
パジャマ屋さん
ダブルガーゼ 半袖パジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 ロングシーズン活用しやすいダブルガーゼのパジャマ。洗うほどに柔らかくなる。半袖・長袖両タイプ有り。 1,980円 春〜夏 綿100%(ダブルガーゼ)
日本製ベビー服PUPO
クレープ素材の七分袖パジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 7分袖パジャマ。オーガニックコットンのクレープ素材でベタベタしにくい。優しい色合いにも注目。 2,480円 春〜夏 綿100%(楊柳)
こどもじかん
Disney 腹巻付きパジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 真冬におすすめのフリース素材パジャマ。ディズニーの人気キャラクター柄。お腹は腹巻風で寝冷え防止に◎ 2,530円 秋〜冬 本体/ポリエステル100%(フリース)
腹巻部分/綿・ポリウレタン
リブ部分/ポリエステル・ポリウレタン
ニッセン
スムース腹巻付前開きパジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 スムース素材の腹巻付きパジャマ。恐竜柄と小花柄の展開あり。前開きタイプでお着替えの練習にもおすすめ。 1,749円 秋〜冬 本体/綿100%(スムース)
腹巻部分/ポリエステル・綿・ポリウレタン
Nishiki
ダブルガーゼ 前開きキッズパジャマ
Amazon リンクサス 楽天市場 大人っぽいデザインが魅力のパジャマで、お泊まり・課外教室にも。胸ポケット付き、ウエストゴム調節可能。 2,310円 春〜夏 綿100%(ダブルガーゼ)

1.コンビミニ おなか安心ボタン付き やわらかネル起毛長袖前開きパジャマ

  • おすすめ:秋〜冬
  • 素材・生地:綿100%(フランネル)
  • サイズ:80/90/100/110/120/130/140
  • カラー:アイボリー/ネイビー
  • 価格:3,465円(税込)
保温性が高く柔らかな肌触りのフランネル素材パジャマです。ボタンが配色になっているので、かけ違いを防ぎやすいです。
脇にもボタンがついているため、お腹がはみ出るのを防止してくれます。袖口・足口はステッチを外して長く伸ばすことが可能、成長に合わせて長く着用ができます。

2.ミキハウス 花柄 天竺素材の半袖パジャマ

  • おすすめ:春〜夏
  • 素材・生地:綿100%(天竺)
  • サイズ:80/90/100/110/120
  • カラー:ホワイト花柄
  • 価格:7,700円(税込)
半袖トップスに6分丈パンツがセットになった夏向けパジャマです。肌触りの良い素材で快適に過ごしやすいです。
チュニックのようなAラインにフリルのついた袖デザインでとってもキュートです。おしゃれなルームウェアやお泊まり用パジャマとしても人気です。

3.ベルメゾン やわらかスムースパジャマ

  • おすすめ:秋〜冬
  • 素材・生地:綿100%(スムース)
  • サイズ:80/90/100/110/120/130
  • カラー:8色展開
  • 価格:1,590円(税込)
なめらかで着やすいスムース素材の長袖パジャマです。袖口や足口がリブになっているので、ずり上がりにくく大きめサイズをチョイスしても裾を踏みにくいのがポイントです。
豊富なカラー展開とシンプル寄りのデザインで、年齢や性別を問わずに使いやすいです。コスパ重視の方にもおすすめです。

4.エルムンド cottacotta キルトニットパジャマ

  • おすすめ:秋〜冬
  • 素材・生地:本体/綿100%(キルトニット)、中綿/ポリエステル100%
  • サイズ:100/110/120/130/140/150
  • カラー:9色展開
  • 価格:2,790円(税込)〜
寒い時期でもやわらかい着心地を堪能できるキルトニットのパジャマです。プルオーバーと前開きの2種類があり、お子様の好みや生活環境に合わせてチョイスができます。
ポップな柄も豊富で、夜を楽しく過ごすことができます。

5.パジャマ屋さん ダブルガーゼ 半袖パジャマ

  • おすすめ:春〜夏
  • 素材・生地:綿100%(ダブルガーゼ)
  • サイズ:100/110/120
  • カラー:ブルー/グリーン
  • 価格:1,980円(税込)
洗うほどに柔らかくなり、馴染んでいくダブルガーゼのパジャマです。半袖タイプのほか長袖タイプもあり、季節に合った1枚を探すことができます。
発色の良いブロックチェック柄がキュートです。130-160サイズや大人サイズもあるので、兄弟や親子でお揃いにもできます。

6.日本製ベビー服PUPO クレープ素材の七分袖パジャマ

  • おすすめ:春〜夏
  • 素材・生地:綿100%(楊柳)
  • サイズ:70/80/90/100/110
  • カラー:ピンク/ネイビーブルー/グリーン/ライトパープル
  • 価格:2,480円(税込)
季節の変わり目にあると便利な7分袖タイプのパジャマです。オーガニックコットンを使用した優しい風合い、凹凸のあるクレープ素材で汗をかいても張り付きにくいです。
ズボンの股上が長めの設計で、お腹が出にくいという工夫もあります。素材にこだわりたい方におすすめの一着です。

7.こどもじかん Disney 腹巻付きパジャマ

  • おすすめ:秋〜冬
  • 素材・生地:本体/ポリエステル100%(フリース)、腹巻部分/綿・ポリウレタン、リブ部分/ポリエステル・ポリウレタン
  • サイズ:80/90/95/100
  • カラー:8色展開
  • 価格:2,530円(税込)〜
寒い時期も安心のフリース素材パジャマです。お腹部分が腹巻のようになっているので、冷え防止にピッタリです。
ミッキーやミニーをはじめ、ディズニーの人気キャラクター柄になっていてとっても可愛らしいです。

8.ニッセン スムース腹巻付前開きパジャマ

  • おすすめ:秋〜冬
  • 素材・生地:本体/綿100%(スムース)、腹巻部分/ポリエステル・綿・ポリウレタン
  • サイズ:100/110/120/130
  • カラー:ネイビー/グリーン/ベージュ/オレンジ
  • 価格:1,749円(税込)
腹巻付きで安心できる、綿100%スムース素材のパジャマです。前開きになっているので、お着替えの練習にもピッタリです。
男の子に人気の恐竜柄、女の子に人気の小花柄の2タイプがあります。

9.Nishiki ダブルガーゼ 前開きキッズパジャマ

  • おすすめ:春〜夏
  • 素材・生地:綿100%(ダブルガーゼ)
  • サイズ:110/120/130/140/150/160
  • カラー:6色展開
  • 価格:2,310円(税込)
襟付き・前開きで大人っぽいデザインのダブルガーゼパジャマです。お泊まり等にも使いやすいです。
胸には便利なポケット付き、ウエストゴムも調節可能と利便性にも優れた1枚となっています。

キッズパジャマに関するよくある質問

Q.洗濯はどれくらいの頻度でするべき?

洗濯はどれくらいの頻度でするべき?
A.最低でも夏場は3回/週、冬は2回/週以上洗うことをおすすめします。
パジャマは外出時の服に比べ汚れにくいと感じるかもしれません。しかし実際は、寝汗で汚れ・雑菌が発生してしまいます。こまめに洗濯し、清潔な状態を保ってあげましょう。特に夏場は、できるだけ毎日洗濯する方が良いでしょう。

Q.何着ぐらい用意しておくべき?

何着ぐらい用意しておくべき?
A.シーズンごとに3着程度は揃えておくと良いでしょう
洗い替え用も考えると、2〜3着は欲しいところです。お子様によってはお漏らし・おねしょなどのリスクもあるので、念の為多めに用意しておきましょう。特に冬場の厚手パジャマは厚手素材になり乾きにくいので注意です。お泊まりや帰省予定のある方は、さらに多めに用意しておくと安心です。

Q.パジャマと同時に使えるおすすめアイテムは?

パジャマと同時に使えるおすすめアイテムは?
A.スリーパーやおねしょズボンなど、季節やお子様の特性に合わせて選んであげましょう。
お子様の就寝グッズには、パジャマのほか防寒に使える「スリーパー」、おねしょ対策に使える「おねしょズボン」などがあります。より快眠を目指すなら、便利なこれらのグッズをぜひ併用してみましょう。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

キッズパジャマで最も大切なのは素材・生地選びです。価格面だけを気にするのではなく、長時間着ていても快適に過ごせる素材のものを選んであげましょう。特にお子様は、就寝時にも汗をかきやすいので注意です。
また小さなお子様向けなら、ボタンつき・腹巻付きなどお腹が出ないタイプのものも人気です。ボタンありのデザインでお着替えの練習をするなど、成長に合ったパジャマをぜひ選んであげてください。