【PR】

おすすめキッズ用ラッシュガード8選。おしゃれ長袖半袖子供用水着

おすすめキッズ用ラッシュガード8選。おしゃれ長袖半袖子供用水着

目次
子どもの肌は大人よりも薄くて刺激に敏感
そのため、プールや海など外での水遊び時にはしっかりと日焼け対策をすることが大切です。
キッズ用ラッシュガードは、手軽に日焼け対策ができるものとして知られています。
今回は、そんなキッズ用ラッシュガードについて解説。
ラッシュガードを着けるメリットや、選ぶ時のポイントも紹介します。
おすすめのキッズ用ラッシュガードランキング8選を厳選しました。
それでは、見ていきましょう。
ベビーマタニティ通販LINXAS

キッズ用ラッシュガードとは?

キッズ用ラッシュガードとは?
キッズ用ラッシュガードは、プールや海に入る時に着ける水着の一種です。
速乾性があるので、水に濡れても快適に過ごせます。
日焼け対策や、子どもたちの肌をケガから保護する役割もあるのが特徴です。
ポリエステルやスパンデックスなどの合成素材が一般的で、水をはじく性質があります。
また、ラッシュガードにはUVカット機能が付いているのが特徴です。
これにより紫外線から子どもの肌を守り、日焼け対策をしてくれます。
日焼け止めを塗ったり塗り直したりする必要がないため、手軽に日焼け対策ができるでしょう。
プールや海など、外での長時間の水遊びにはラッシュガードを着けることがおすすめです。
ラッシュガードは、長袖・半袖、パーカーやTシャツタイプ、上下セパレートタイプなどその種類はさまざまです。

子どもにラッシュガードは必要なの?

子どもにラッシュガードは必要なの?
子どもの肌は大人に比べて薄く、刺激に弱いのが特徴です。
皮膚が薄いため、日焼けをするとやけどのようにひどくなったりする場合もあります。
そのため、長時間日光に当たる場合は注意が必要です。
特にプールや海など外での水遊びは長時間日光に当たることが多いため、日焼け対策をしっかりとしましょう。
子どもの肌を紫外線から守るためには、ラッシュガードを活用することがおすすめです。
日焼け止めを塗っても日焼け対策はできますが、こまめに塗りなおす必要があります。
しかし、何度も日焼け止めを塗り直すのは大変です。
日焼け止めを塗るのを嫌がる子どももいるため、子どもの日焼け対策には苦労するでしょう。
ラッシュガードは、日焼け止めを塗る必要がなく、着けるだけで手軽に日焼け対策ができます。
日焼け止めを塗るのを嫌がったり、塗りなおしが面倒くさいという場合は、ラッシュガードを着けるといいでしょう。
ラッシュガードを着けると、日焼けしやすい腕や肩をしっかりと紫外線から守ってくれるので、親としても安心です。

キッズ用ラッシュガードを着けるメリット

キッズ用ラッシュガードを着けるメリットは以下のとおりです。
  • 日焼け対策ができる
  • ケガを防げる
  • 寒さ対策になる
プールや海など外で水遊びをする時には、ラッシュガードを着けるといいでしょう。

日焼け対策ができる

日焼け対策ができる
ラッシュガードを着ける一番のメリットは、日焼け対策ができることでしょう。
ラッシュガードはUV保護機能があり、長袖や襟が肌を覆います。
そのため、着けるだけで手軽に日焼け対策ができるのが魅力です。
日焼け止めを塗る必要がないところも便利な点でしょう。
長時間の外での水遊びには、ラッシュガードの着用がおすすめです。

ケガを防げる

ケガを防げる
ラッシュガードを着けると肌の露出部分が少なくなるため、切り傷やすり傷などのケガを防ぐことができます。
肌を露出して水遊びをしていると、ケガをするリスクが増えるのが心配の種。
水の中や岩場などでは、知らないうちにケガをしてしまうこともあります。
切り傷やすり傷から守るためには、ラッシュガードを着用することがおすすめです。
特に海では、砂や貝殻などでケガをする可能性もあるため、ラッシュガードの着用は安全対策の一環となるでしょう。
また、ラッシュガードは身体にしっかりとフィットするデザインなので、水中での動きに支障をきたすことなく、安全な水遊びができます。

寒さ対策になる

長時間水の中で遊んでいると、身体はだんだんと体温を奪われていき、冷えていきます。
水着だけでは身体が冷えてしまいますが、ラッシュガードを着けると肌を覆って寒さ対策にもなるのでおすすめです。
ラッシュガードは身体にフィットしているので温かさを保てるでしょう。
また、ラッシュガードは速乾性のある素材でできているため、水に濡れてもすぐに乾きます。

キッズ用ラッシュガードの種類

キッズ用ラッシュガードの種類は、主に以下の3つです。
  • 上下セパレートタイプ
  • 上下つなぎタイプ
  • 上のみ

上下セパレートタイプ


上下セパレートタイプは、半袖または長袖のトップスと、短パンまたは長ズボンが別々になっています。
上下が別々に分かれていることで、子どもが一人でもお着替えしやすいのが特徴です。

上下つなぎタイプ


上下つなぎタイプは、トップスとボトムスが一体化しています。
このタイプのラッシュガードは、着替えが一人で難しい赤ちゃんにおすすめです。
上下が繋がっていることでママやパパもお着替えさせやすいでしょう。

上のみ

上のみのラッシュガードは、パーカータイプやTシャツタイプのものがあります。
パーカータイプのものは、どんな水着を着ていてもサッと羽織ることができて便利です。
Tシャツタイプのものは、普段着のように着れるのでプールや海以外のシーンでも活用できます。
また、上のみのラッシュガードは半袖や長袖のタイプもあるため、季節や天候に合わせて選ぶといいでしょう。

キッズ用ラッシュガードはどこに売ってる?

キッズ用ラッシュガードはどこに売ってる?
キッズ用ラッシュガードは、西松屋やベビー用品専門店などの実店舗や、ユニクロやアディダスなどの大手アパレルブランドの店舗でも売っています。
また、楽天市場やAmazonなどのオンラインショップでも購入が可能です。
種類やデザインも豊富なので、子供たちの好みや用途に合わせて選べるでしょう。
オンラインショップでは口コミやレビューも参考になり、お得なセールやキャンペーンも頻繁に開催されています。
自宅から手軽に注文でき、便利な配送サービスもあるため、オンラインでの購入もおすすめです。

キッズ用ラッシュガードを選ぶ時のポイント

キッズ用ラッシュガードを選ぶ時のポイント
キッズ用ラッシュガードを選ぶ時のポイントは以下のとおりです。
  • 上下セットか上のみか
  • 半袖か長袖か
  • ファスナーありかなしか
  • フードあり・なしで選ぶ
  • 伸縮性のあるものがおすすめ
  • 安全性を確認する

上下セットか上のみか

上下セットか上のみか
ラッシュガードは、上下セットのものや上のみで販売されています。
上下の柄を揃えたい場合は、上下セットのラッシュガードがおすすめです。
今ある水着の上からサッと羽織りたい場合は、上のみでもいいでしょう。
上のみの場合は、手軽に着脱が可能です。
また、上下セパレートタイプのものには、腕だけでなく足首まで長さのあるものもあります。
しっかり日焼け対策をしたいという場合は、足首まであるタイプのラッシュガードがおすすめです。
使用目的や好みに応じて選ぶといいでしょう。

半袖か長袖か

子どもの肌は刺激に弱いため、日光からの保護が大切です。
長袖のラッシュガードは、腕全体を覆うため、紫外線からの保護が高まります。
しかし、長袖のラッシュガードだと子どもが暑がって着用を嫌がる場合もあるでしょう。
半袖であれば、肩部分や二の腕部分は守られるので、日焼けしやすい場所を守ってくれます。
半袖を選ぶ場合は、肌が出ている部分は日焼け止めを塗って対策をするといいでしょう。

ファスナーありかなしか

ファスナーありかなしか
ラッシュガードには、ファスナーが付いているパーカータイプと、頭からかぶるTシャツタイプがあります。
必要な時にサッと羽織りたい時には、ファスナーありのラッシュガードがおすすめです。
ファスナーで皮膚をはさまないか心配の場合は、ファスナーのないTシャツタイプを選ぶといいでしょう。

フードあり・なしで選ぶ

フードあり・なしで選ぶ
ラッシュガードには、フードが付いているものと付いていないものがあります。
フードが付いていると、頭部まで紫外線から保護されるので、アウトドア活動時に有用です。
使用環境や好みに応じて選ぶといいでしょう。

伸縮性のあるものがおすすめ

ラッシュガードは、伸縮性のあるものがおすすめです。
身体にぴったりとフィットする作りなので、伸縮性があり締め付けが強すぎないものを選ぶといいでしょう。
子どもたちが快適に動き回るためにも、柔軟でストレッチ性があるラッシュガードが適しています。

安全性を確認する

安全性を確認する
ラッシュガードはファスナーが付いているデザインのものも多くあります。
ファスナーがある場合は、子どもの皮膚をはさまないように十分な安全対策が必要です。
また、縫製がしっかりしているか、補強されているかも確認しましょう。
キッズ用のラッシュガードには、子どもたちの安全を考慮したデザインや素材が採用されていることが一般的です。
選ぶ時には、購入前に製品の仕様や安全規格をしっかり確認しましょう。

おすすめのキッズ用ラッシュガードランキング8選

ラッシュガードは、プールや海など外での水遊びに着けると便利です。
以下で、おすすめのキッズ用ラッシュガードランキング8選を厳選しました。
選ぶときの参考にしてみてくださいね。
商品 画像 shop ポイント 価格 サイズ タイプ
PLUSiiNE KIDS SWIMWEAR Amazon リンクサス 楽天市場 トップス・ハーフパンツ・レギンスの3点セット。男の子・女の子用がある。 3,380円 M~XXXL 上下セパレートタイプ
COCOLOOQ スイムウェア3点セット Amazon リンクサス 楽天市場 長袖タイプ。濡れていても脱ぎ着しやすいので、一人でもお着替えが簡単。 2,680円 90cm~130cm 上下セパレートタイプ
OCSTYLE ストレッチUVラッシュスタンドカラー Amazon リンクサス 楽天市場 ジェンダーレスでシンプルデザイン。学校対応のラッシュガード。 2,288円~2,380円 90cm~150cm 上のみ(フードレス)
FELLOW キッズ ラッシュガード スタンドカラー Amazon リンクサス 楽天市場 UVカット率98%。サイズ・カラーともに種類が豊富。 2,380円 80cm~150cm 上のみ(フードレス)
リンネ スノー・アンド・サーフ キッズ ラッシュガード パーカー Amazon リンクサス 楽天市場 ドライな着心地となめらかな肌触り。薄手なのにしっかりと紫外線予防できる。 2,180円 80cm~150cm 上のみ(フード付き)
TeddyShop キッズ水着3点セット Amazon リンクサス 楽天市場 3点セット。上下セパレートタイプでお着替えも簡単。 2,480円 90cm~140cm 上下セパレートタイプ
LAQUA 無地軽量ラッシュガード Amazon リンクサス 楽天市場 シンプルな無地カラー。後ろ衿が高いので首の後ろまでしっかりガードできる。 2,180円 100cm~160cm 上のみ(フードレス)
センリ キッズ ラッシュガード Amazon リンクサス 楽天市場 半袖Tシャツタイプ。洋服のように可愛く着れるのが特徴。 2,480円 100cm~150cm 上のみ(半袖)

1.PLUSiiNE KIDS SWIMWEAR

  • ポイント:トップス・ハーフパンツ・レギンスの3点セット。
    男の子セットと女の子セットがあります。
    セパレートタイプなのでお着替えも簡単。
    パンツは紐で調整可能です。
    通気性と速乾性に優れているので、蒸れにくく長時間着ていても快適な着心地を保ちます。
  • 価格:3,380円(税込)
  • サイズ:M~XXXL
  • タイプ:上下セパレートタイプ

2.COCOLOOQ スイムウェア3点セット

  • ポイント:長袖タイプのラッシュガード。
    乾きやすい素材で濡れていても脱ぎ着しやすいので、子どもが1人でもお着替えが簡単にできます。
    パンツのウエスト部分は紐で縛るタイプなので、ズレ落ちる心配がありません。
  • 価格:2,680円(税込)
  • サイズ:90cm~130cm
  • タイプ:上下セパレートタイプ

3.OCSTYLE ストレッチUVラッシュスタンドカラー

  • ポイント:男女関係なく着れるジェンダーレスなシンプルデザイン。
    学校対応のラッシュガードです。
    14色の豊富なカラー展開で好きな色を選べるのも魅力。
    伸縮性のあるストレッチ素材なので、動きを妨げずに身体にフィットするのが特徴です。
  • 価格:2,288円~2,380円(税込)
  • サイズ:90cm~150cm
  • タイプ:上のみ(フードレス)

4.FELLOW キッズ ラッシュガード スタンドカラー

  • ポイント:UVカット率98%で紫外線から肌を守ります。
    そのため、日焼け止めを嫌がったり塗れない時に着けると便利です。
    簡単に紫外線予防ができます。
    サイズ・カラーともに種類が豊富なのも魅力です。
  • 価格:2,380円(税込)
  • サイズ:80cm~150cm
  • タイプ:上のみ(フードレス)

5. リンネ スノー・アンド・サーフ キッズ ラッシュガード パーカー

  • ポイント:ドライな着心地となめらかな肌触りが特徴です。
    肌にやさしいフラットシーマ縫製を採用。
    水に濡れてもよく伸びるストレッチ素材で快適に着れます。
    また、洗濯を50回してもUVカット性能を維持
    薄手なのにしっかりと紫外線を予防してくれます。
  • 価格:2,180円(税込)
  • サイズ:80cm~150cm
  • タイプ:上のみ(フード付き)

6.TeddyShop キッズ水着3点セット

  • ポイント:トップス・ハーフパンツ・帽子の3点セット。
    上下セパレートタイプなのでお着替えも簡単にできます。
    また、フルオープンジップで、水に濡れても1人で着替えがしやすいのが魅力です。
    ウエスト部分は紐が付いているので身体に合わせて調整できます。
  • 価格:2,480円(税込)
  • サイズ:90cm~140cm
  • タイプ:上下セパレートタイプ

7.LAQUA 無地軽量ラッシュガード

  • ポイント:シンプルな無地カラーなので、学校用としても最適です。
    生地はUPF50で、速乾性素材を使用。
    そのため紫外線からしっかり守り、日焼けを防止してくれます。
    ハイネックで首元までしっかりガード。
    後ろ衿を高くしているので、首のうしろまで守ってくれます。
  • 価格:2,180円(税込)
  • サイズ:100cm~160cm
  • タイプ:上のみ(フードレス)

8.センリ キッズ ラッシュガード

  • ポイント:半袖でTシャツタイプのユニセックスラッシュガード。
    洋服のように可愛く着られるのが特徴です。
    水陸両用なので、プールや海水浴だけでなくキャンプやBBQなどでも着けることができます。
  • 価格:2,480円(税込)
  • サイズ:100cm~150cm
  • タイプ:上のみ(半袖)

ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

キッズ用ラッシュガードは、プールや海での外遊びの時に活躍します。
子どもが日焼け止めを塗るのを嫌がったり、塗りなおしが面倒くさい時にはラッシュガードを着用して日焼け対策をしましょう。
子どもの肌は刺激に弱いため、長時間外で遊ぶ時にはしっかりと日焼け対策をすることが大切です。
ラッシュガードを着用して日焼け対策をして、外での水遊びを楽しんでくださいね。