【PR】

キッズサングラススポーツ時おすすめ。UVカットで目が悪くなるのを防止

キッズサングラススポーツ時おすすめ。UVカットで目が悪くなるのを防止

目次
アウトドアやスポーツ、外遊びなどアクティブに過ごす日には紫外線が気になりますよね。
そんなときに必須のアイテムがサングラスではないでしょうか。
キッズ用サングラスは、UVカット機能ミラー加工偏光レンズなどさまざまな機能が付いていて、どれを選べばいいのか迷いますよね。
この記事では、キッズ用サングラスの選び方や機能の違い、おすすめランキング8選を紹介しています。
ファッション性の高いものからスポーツタイプまで、幅広く紹介していますのでぜひ参考にしてくださいね。
子どもの未来の視力を守るためにも、適しているサングラスを選んであげましょう。
ベビーマタニティ通販LINXAS

そもそも子どもにもサングラスは必要?

そもそも子どもにもサングラスは必要?
子どもにサングラスって必要?早すぎないかな?と疑問を持っている人もいるのではないでしょうか。
結論、サングラスは子どもにとって必須アイテムです
外にいることが多い子どもは、大人よりも紫外線を浴びてしまいます。
紫外線が降り注ぐなか裸眼で遊んでいると、直に紫外線を浴びてしまい目の病気を引き起こす危険性があります。
そのため、目を紫外線から守るサングラスは子どもにも必要といえるでしょう。
子どもの目を紫外線から守るには、UVカット機能と可視光線透過率が重要です。
以下の機能面で触れているので、気になる方は目を通してみてくださいね。

キッズ用サングラスの機能に注目│UVカットで目が悪くなるのを防止

キッズ用サングラスの機能に注目│UVカット機能はマスト
キッズ用サングラスで最も大切な機能は、UVカットできるかどうかです。
子どもの目はまだまだ未発達のため、紫外線からいかに守るかがカギになってきます。
UVカット機能はどれくらいの数値がいいのか、レンズの機能はどのようなものがいいのか、詳しく解説しますね。

UVカット99%以上が◎

UVカット99%以上が◎
キッズ用サングラスの機能でまずチェックすべきことは、以下の2点です。
  • UVカット率99%以上
  • UV400と書かれているもの
UVカット率は、太陽から発せられる主な紫外線、UVAとUVBを遮断できる率を表しています。
カット率が高ければ高いほど、紫外線から目を守ってくれます。
そして、UV400はキッズ用サングラスを選ぶときに重要な機能ですが、聞きなれない方が多いのではないでしょうか。
UV400とは、UVA・UVBを含むほぼすべての紫外線をカットできる機能をいいます。
広範囲の紫外線を遮断できるため、子どものデリケートな目を守ることができます。
そのため、キッズ用サングラスを選ぶ際にはUVカット率とUV400が記載されているかチェックしましょう。

可視光線透過率は15~30%がベスト

可視光線透過率は15~30%がベスト
「可視光線透過率」というワードを初めて聞く方も多いのではないでしょうか。
可視光線透過率とは、レンズが光を通す割合を表しています。
可視光線透過率が低ければ、光を通しにくくなり眩しさをを軽減できます。
ただし、あまりにも低いものを選んでしまうと物が見えにくくなり、ストレスを感じてしまいます。
そのため、キッズ用サングラスの可視光線透過率は15~30%を目安に選ぶといいでしょう。
屋外のスポーツで使うなら可視光線透過率が30%に近いサングラス、日常使いなら15%程度と、用途によって選ぶのもおすすめです。
なお、可視光線透過率を記載していないサングラスも多くあります。
その際は、レンズの色の濃さを目安に選ぶようにしましょう。
濃いレンズは光を通しにくく、薄いレンズは光を通しやすくなります。

ミラー加工や偏光レンズ

ミラー加工や偏光レンズ
ミラー加工と偏光レンズのサングラスは、どちらも眩しさを軽減できるため太陽の下で長時間活動するときにはあると嬉しい機能です。
ただ、ミラー加工と偏光レンズではわずかに違いがあります。

ミラー加工

ミラー加工のサングラスは、正面からの光を跳ね返してくれるため屋外でも活動しやすくなります。
レンズに当たった光を反射してくれるため、眩しさを感じにくく日常使いにもおすすめです。
ただし、レンズの表面を加工しているので取り扱いには注意が必要です。
コンクリートに落としたり、ケースに入れずに鞄に入れてしまうと傷が付きやすくなるため、気をつけるようにしましょう。

偏光レンズ

乱反射した光まで防御してくれるのが、偏光レンズの特徴です。
海・川や雪の乱反射をカットしてくれるため、水辺や冬のスポーツにはうってつけのレンズです。
偏光レンズは、ミラー加工のサングラスと違い紫外線もカットしてくれるため、オールシーズン活用できるでしょう。
ただし、ミラー加工に比べ価格は少々高めです。
日常使いする予定の方はミラー加工、スポーツやアウトドアで使う予定の方は偏光レンズと、シーンによって使い分けるといいでしょう。

レンズのカラー

最近では、デザイン性を重視したカラーレンズのサングラスも多数あります。
  • ブルーやグリーン系は眩しさを軽減
  • 赤やピンク系はコントラストを向上
レンズのカラーによって特徴が違うため、注意が必要です。
子どもの好みや使用するシーンに合わせて選ぶようにしてくださいね。

ブルーライトカット

ブルーライトカット
キッズ用サングラスには、ブルーライトカット機能の付いたものもあります。
外遊びが終わり帰りの車に乗るときには、サングラスをかけたままというお子さんも多いかと思います。
最近のお子さんは車でスマホタブレットを見ることも多いため、ブルーライトもカットできるとより良いでしょう。

落下防止のバンド付き

落下防止のバンド付き
キッズ用サングラスにあると嬉しい機能の1つが、落下防止用のバンド付きのものです。
大人よりアクティブに動く子どもは、うっかり物を落とすことがあります。
手袋や帽子などいつの間にか落としてなくなっていた…という経験をしたパパママがほとんどではないでしょうか。
そんなときに、バンドが付いているサングラスが役立ちます。
ゴーグルに近い形をイメージすると、形を捉えやすいのではないでしょうか。
子どもが遊び途中にサングラスを外してしまっても、首に掛けておけるので落とすリスクが少なくなります
また、フィットもしやすくなるためサングラスもズレ落ちにくくなりますよ

キッズ用サングラスは耐久性も大事

キッズ用サングラスは耐久性も大事
子どもが思いっきり遊び回れるように、耐久性の高いサングラスを選ぶことも大切です。
子どもは転んでしまったり、ボールにぶつかってしまう可能性が十分にあります。
耐久性が弱いサングラスだとすぐに壊れてしまい、使い物にならなくなります。
そのため、耐久性が高いキッズ用サングラスを選ぶことが重要です。
具体的には、レンズとテンプルの素材がキーになります。
詳しく解説しますね。

レンズはプラスチック製がベター

レンズはプラスチック製がベター
レンズ素材は、プラスチック製を選ぶと間違いないでしょう。
プラスチック製のレンズはガラス製のものに比べ、割れにくく丈夫です。
また、軽いというメリットもあるため、初めてのサングラスを嫌がるお子さんでもチャレンジしやすいですよ。
小学生までは何かと物を落としやすく壊しやすい時期です。
レンズをプラスチック製にすることで、少しでも破損するリスクを減らしておきましょう。

テンプルは柔軟性のある素材を選ぼう

テンプルは柔軟性のある素材を選ぼう
サングラスのテンプル部分は、丈夫で柔軟性のあるものにしましょう
まず、テンプルとは耳に掛けるパーツのこと差しています。
折り曲げても壊れない、樹脂素材ゴム素材のサングラスがベストです。
テンプルの柔軟性は軽い着用感につながるため、キッズ用サングラスを買うときには必ずチェックしておきましょう。

キッズ用サングラスはサイズも要チェック

キッズ用サングラスはサイズも要チェック
キッズ用サングラスは、ズレにくくフィット感が高いものを選ぶことが大切です。
子どもはサイズが合っていなければ、いくら可愛いお気に入りのサングラスでもすぐに外してしまいます。
そのため、サイズをチェックすることが重要なのですが、キッズ用サングラスのサイズは対象年齢の幅が広く迷ってしまうことも。
その場合には、フレームの横幅をチェックしましょう。
フレームの横幅と顔の幅が近ければ、よりフィットしやすくなります
また、テンプルは長すぎず短すぎず、耳にしっかり掛けられる長さを選びましょう。
子どもは個人差が大きいため、サイズ表記や対象年齢に頼りきらず幅で選ぶとフィットしやすくなりますよ。

スポーツタイプ?デザイン重視?用途によって形を選ぼう

スポーツタイプ?デザイン重視?用途によって形を選ぼう
キッズ用サングラスには、スポーツに適しているタイプとデザイン性に富んでいるタイプがあります。
使うシーンを想像してどのタイプが子どもに合っているのかで、選ぶようにしましょう。

スポーツタイプ

スポーツタイプ
スポーツタイプのキッズ用サングラスは、ミラー加工や偏光レンズのものが多く、レンズも細めのものが多くなっています。
テンプルは柔軟性のあるものが多く、フィット感が高い点も特徴です。
スポーツタイプのサングラスは機能面がさまざまなため、お子さんのスポーツに合わせて最適な機能が付いている物を選んであげてくださいね。

デザインサングラス

デザインサングラス
キッズ用サングラスは、ハート型・星型・フラワー型など可愛いデザインがたくさんあります。
100均のダイソーセリアでも発売されていたり、手軽なお値段で手に入れることができますよ。
また、スリコ(3COINS)ではくまちゃん型のサングラスも発売されています。
思わず購入してしまうくらいキュートなデザインです。
デザインサングラスは、日常使いもでき旅行といった写真を撮ることが増えるときにも大活躍しますよ。
ダイソーやスリコのキッズ用サングラスは、売り切れることも多いため気になる方はこまめにチェックしてみてくださいね。

キッズ用サングラスのおすすめ人気ランキング8選

商品 画像 shop ポイント 価格 可視光線透過率 対象年齢
メガネ・サングラスのThat’s
レイバン サングラス ジュニア
Amazon リンクサス 楽天市場 紫外線99%カットのレイバンサングラス。親子お揃いにもおすすめ! 11,770円 15% 7~10歳
サングラスのサングラージャパン
UVカット コールマン サングラス
Amazon リンクサス 楽天市場 TPE樹脂使用でフレームが柔らかい。1日中快適な着け心地を実感できます。 2,200円 30~70%
※カラーによる
小学校低学年~高学年
眼鏡達人 オークリーサングラス Amazon リンクサス 楽天市場 フレームからテンプルがカーブしていてフィットしやすい。スポーツに最適なサングラス。 14,640円 20% -
イータイムス
イジピジ izipizi
サングラス キッズ ベビー
Amazon リンクサス 楽天市場 パリ創業のおしゃれなサングラスブランド。シリコンバンド付きで機能面もばっちり〇 4,620円 8.1% ベビー~キッズ
ルーペスタジオ
子供用 UVカット 偏光サングラス
Amazon リンクサス 楽天市場 偏光レンズ・ブルーライトもカット!釣りやアウトドアにおすすめなキッズ用サングラス。 2,302円 15~20%※カラーによる キッズ~ジュニア
子供服とキャンプ用品店 ifumo
折りたたみ サングラス
Amazon リンクサス 楽天市場 おしゃれさと機能面を兼ね備えたサングラス。UV400で広範囲の紫外線をブロック。 1,480円 - -
Happiness color
ラッフルバッ
100%UVカット サングラス
Amazon リンクサス 楽天市場 ゴム素材のフレームで柔らかい着け心地。レンズには割れにくいコーテイングで安心。 2,750円 - 0~10歳
All for you
Kiddus キッダス
子供 キッズ サングラス
Amazon リンクサス 楽天市場 調整可能なストラップ付き!成長に合わせて長く使え、ズレ落ちにくいサングラスです。 2,480円 9‐18% 2~6歳

1.メガネ・サングラスのThat’s レイバン サングラス ジュニア

大人気レイバンサングラスのフィット感抜群のモデルです。
紫外線99%カット・可視光線透過率15%と、子どもの目を守るのに最適な機能が付いています。
また、ブルーなレンズがおしゃれさを引き立ててくれます。親子お揃いにもおすすめ!
  • 価格:11,770円(税込)
  • 対象年齢:7~10歳
  • 可視光線透過率:15%

2.サングラスのサングラージャパン UVカット コールマン サングラス

アウトドアブランド、コールマンの柔らかいサングラス。
フレームからテンプルは、ゴムに近い柔軟性を持ったTPE樹脂を使用。
グリップが効いていて、着けていても痛くなりにくく1日中快適な着け心地です。
  • 価格:2,200円(税込)
  • 対象年齢:小学校低学年~高学年
  • 可視光線透過率:30~70%※カラーによる

3.眼鏡達人 オークリーサングラス

ランニングやロードバイク、スポーツに適しているオークリーのキッズ用サングラスです。
フレームからテンプルまで、オークリー独自の形状になっていてより広範囲で目を保護します。
可視光線透過率は20%となっており、屋外の運動にも最適なサングラスです。
  • 価格:14,640円(税込)
  • 可視光線透過率:20%

4.イータイムス イジピジ izipizi サングラス キッズ ベビー

イジピジはパリで創業。ファッション性の高いアイウェアブランドです。
シリコンバンドが付いていて、動き回る子どもでもしっかりフィットします。
サングラスの重さは15グラム前後と、着けているのも忘れるくらいの着用感です。
  • 価格:4,620円(税込)
  • 対象年齢:ベビー~キッズ
  • 可視光線透過率:8.1%

5.ルーペスタジオ 子供用 UVカット 偏光サングラス

偏光レンズ・ブルーライトカット機能が付いたキッズ用サングラス。
水面の乱反射を軽減してくれるため、釣りやアウトドアにはうってつけです。
樹脂フレームになっており、柔軟性があり締め付け感のない着け心地ですよ。
  • 価格:2,302円(税込)
  • 対象年齢:キッズ~ジュニア
  • 可視光線透過率:15~20%※カラーによる

6.子供服とキャンプ用品店 ifumo 折りたたみ サングラス

べっ甲柄もあるおしゃれな折りたたみサングラスです。
鼻の部分とテンプル部分をポキっと折れば、コンパクトな手のひらサイズになります。
また、UV400であらゆる紫外線をカットしてくれるため真夏にも大活躍しますよ。
  • 価格:1,480円(税込)

7.Happiness color ラッフルバッツ 100%UVカット サングラス

アメリカ生まれのブランド、ラッフルバッツのキッズ用サングラスです。
ポップなデザインのラッフルバッツの水着と相性抜群!
紫外線100%カット、ゴム素材のフレームで快適な着け心地を実感できます。
また、レンズは割れにくい・傷つきにくいコーティングがされているため、活発なお子さんでも安心して使えますよ。
  • 価格:2,750円(税込)
  • 対象年齢:0~10歳

8.All for you Kiddus キッダス 子供 キッズ サングラス

カラフルなカラーとデザインが可愛い♪ 調整可能なストラップ付きで、成長に合わせて長く使えます
UV400で有害な紫外線をカットしてくれるため、太陽の下でアクティブに過ごす日におすすめです。
  • 価格:2,480円(税込)
  • 対象年齢:2~6歳
  • 可視光線透過率:9‐18%

ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

子どもたちの目を守るためには、サングラスは欠かせません。
UVカット機能やフレームの素材をチェックし、最適なサングラスを見つけてあげましょう。
ベストなサングラスを選んで、アクティブな外遊びをより楽しい思い出にしてくださいね。