【PR】

ベビーシャンプーハット100均は?シャンプー嫌いもおすすめ10選

ベビーシャンプーハット100均は?シャンプー嫌いもおすすめ10選

目次
お風呂の便利グッズの一つである「シャンプーハット」。実はベビー向けや子ども向けサイズの商品も多く展開されています。お風呂やシャンプーを嫌がる赤ちゃんにお困りであれば、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか?
今回はベビー向けシャンプーハットの利点や選び方について解説します。「いつから使えるの?」と気になる方はぜひ参考にしてみてください。
ベビーマタニティ通販LINXAS

シャンプーハットは赤ちゃんにも使える?

シャンプーハットとは

シャンプーハットとは
シャンプーハットは洗髪グッズの一つで、帽子のようにかぶるだけで泡・水が顔にかかるのを防いでくれるアイテムです。大人用〜子ども用、赤ちゃん用までサイズ展開があり、育児シーンや介護シーンでの便利グッズとして特に注目を集めています。
月齢の小さな赤ちゃんは特に、お風呂に入ることや頭を洗うことを嫌がる場合があります。嫌がる理由は人それぞれですが、「泡が目や耳に入るのが怖い」「お湯を頭からかけられる衝撃が苦手」といったことが挙げられます。
一方でシャンプーハットを導入すれば、このような悩みは軽減できるかもしれません。ママ・パパにとっても、シャンプーで洗うという動作がしやすくなり、より安全・安心してお風呂に入れるきっかけとなってくれることでしょう。

<ベビー用シャンプーハットのメリット>

  • 目や耳などにシャンプーの泡が入るのを防いでくれる
  • 顔まわりにお湯がかかるのを嫌がる子にもおすすめ
  • 怪我や病気を理由に顔をなるべく濡らしたくない場合にも使える
  • 楽しいデザインでお風呂を楽しめるきっかけにもなる

シャンプーハットはいつから使える?

シャンプーハットはいつから使える?
シャンプーハットはサイズさえ合えば、0ヶ月の頃から使うことができます。なお商品によっては対象年齢・対象月齢が書かれている場合もあるので、指示に従い正しく使用することを心がけましょう。
ただし実際は、月齢の小さな時期は抱っこでのお風呂になることがおおいため、0ヶ月からシャンプーハットを使っているケースは少ないです。赤ちゃんが座ったり立ったりできる1歳前後から使用する家庭が多いようです。

シャンプーハットの口コミ評価!中には嫌がる子も!?

シャンプーハットに対するポジティブな意見



シャンプーハットを赤ちゃんに利用している方の、リアルな口コミを調査してみました。
シャンプーハットに対する良い意見は多く、「お風呂を楽しむきっかけとなった」「嫌がっていたシャンプーをさせてくれるようになった」という声が見受けられています。シャンプーを理由にお風呂を嫌がる赤ちゃんには、利用してみる価値があると言えるでしょう。

シャンプーハットに対するネガティブな意見


一方でシャンプーハットは「いらない」という意見もゼロではありません。本当に利用できるかどうかは、見極める必要がありそうです。
ネガティブな意見の多くはシャンプーハットの性能そのものに対するものではなく「自分の子には必要がなかった」というものです。シャンプーを嫌がらずにしてくれる赤ちゃんには、無理にシャンプーハットを導入することもないでしょう。

ベビー用シャンプーハットの選び方

1.頭のサイズにあったものを使用する

頭のサイズにあったものを使用する
シャンプーハットを選ぶ際は、サイズ選びが非常に重要です。なぜならサイズが合っていないと、隙間から泡や水が漏れてくる原因になってしまうからです。
シャンプーハットには商品によって推奨月齢やサイズが表記されているので、お子様にあったサイズを選ぶようにしましょう。生後0ヶ月〜利用するなら35cm前後のもの、生後6ヶ月〜1歳半ごろに利用するなら45cm前後のものがおすすめです。
またシャンプーハットの中には、サイズ調整可能なアイテムもあります。すぐにサイズアウトしてしまうのが心配な方は、サイズ調整可能なもの、フリーサイズで使えるものを探してみましょう。

2.視界確保にはつばの大きすぎないものがおすすめ

視界確保にはつばの大きすぎないものがおすすめ
シャンプーハットは商品ごとにつばの大きさが異なります。ベビー用として使うなら、つばがあまり大きすぎないものを選ぶのがおすすめです。
つばの広いシャンプーハットは泡をしっかりとキャッチしてくれるというメリットがありますが、その一方で視界を遮ってしまうというデメリットもあります。赤ちゃんの場合、つばで視界が遮られることに恐怖を感じる子もいます
つばが大きすぎないものを選べば、ママやパパの顔が見えるので安心に繋がります。このほかつばが透明になっているものや、つばのサイズを自由にハサミでカットできるタイプもおすすめです。

3.どのような素材かもチェックしよう

どのような素材かもチェックしよう
頭に直接装着するシャンプーハットは、素材にもこだわりましょう。伸縮性のある素材や、耐久性のある素材がベストです。適度な柔らかさのあるシリコンやウレタン、EVA樹脂製のものが良いでしょう。突起部分が少なく滑らかな形状のものだと、抵抗がなくつけやすいです。

4.子どもが喜ぶデザインでお風呂への興味UP

子どもが喜ぶデザインでお風呂への興味UP
ベビー向けシャンプーハットには、ポップなデザインやキャラクターモチーフの商品が多数存在します。せっかくならお子様の好きなキャラクターなど、喜ぶデザインのものを選んであげても良いでしょう。
お気に入りのシャンプーハットを被れば、お風呂タイムがきっと楽しくなります。お風呂嫌いの赤ちゃんへのキッカケ作りにもおすすめです。

ベビーにおすすめのシャンプーハット10選

商品 画像 shop ポイント 価格 頭囲 素材
PLUSiiNE
王冠型シャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 見栄えする王冠型のシャンプーハット。38cm〜対応で月齢の幼い赤ちゃんにもおすすめ。水が顔にかかりにくい設計。 1,000円 38〜48cm 防水ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
Trade-ABC
子供用シャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 0〜12歳を目安に長く使えるシャンプーハット。水が後ろに流れやすい設計を採用。熱湯消毒可能で衛生面も◎ 1,290円 35〜53cm ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
イーエジソン
お顔がよく見えるシャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 ママやパパの顔が見えやすい透明素材。内側はゴム素材で柔らかくフィット感も高め。フック掛けつき。 890円 42〜57cm ポリプロピレン、スパンデックス、ポリエステル、ナイロン、グラスファイバー
plusnao
シャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 耳カバーつきで、耳に泡や水が入るのを防ぎたい方に。サイズ調節はスナップボタンで可能。お手頃価格。 390円 40〜53cm EVA樹脂
スケーター
ハローキティ シャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 ハローキティがプリントされたキュートなデザイン。お風呂に入らせるきっかけ作りに。軽く柔らかなEVA樹脂を採用。 1,298円 43〜52cm EVA樹脂、ポリエステル
ハルカストア
ピップ ステップシャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 シャンプーハットのパイオニア、ピップの子供向けハット。3ステップ対応で徐々に水慣れができる。 662円 47〜51cm ポリエチレン、EVA樹脂
BC Babycare
防水シャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 サンバイザー型なので、全面が覆われるシャンプーハットが苦手な方におすすめ。26段階でのサイズ調節ができる。 1,000円 43〜54cm ナイロンライクラ、SBR、シリコン
西松屋チェーン
Smart Angelシャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 愛用者の多い西松屋ブランドで、コスパ良好。5段階でのサイズ調整が可能、やや小さめなのでベビー向き。 394円 44〜52cm EVA樹脂
DADWAY
スキップホップ ホエールリンサー
Amazon リンクサス 楽天市場 シャンプーそのものではなく「流す」ことが苦手なベビーに向けたリンサー。可愛い鯨型のデザインは自立も可能。 1,650円 フリー ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
Reapri
こどもからおとなまでぴったりフィットするシャンプーハット
Amazon リンクサス 楽天市場 嵩張りにくい、柔らかなEVA樹脂製で収納も楽ちん。迷わずサイズ調整できる面ファスナータイプ。 1,280円 フリー EVA樹脂

1.PLUSiiNE 王冠型シャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:38〜48cm
  • 素材:防水ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
  • 価格:1,000円(税込)
王冠型モチーフがとっても可愛いシャンプーハットです。12段階でのサイズ調節が可能で、頭のサイズや月齢に合わせて長く使うことができます。装着部分に伸びの良いTPE素材を採用しているのでフィットしやすく、ずり落ちにくいのがポイントです。
またつば部分が上に向いていることで視界を遮りにくく、水が顔にかかりにくい設計になっています。3色のカラーバリエーションがあり、お気に入りを探すことも可能です。

2.Trade-ABC 子供用シャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:35〜53cm
  • 素材:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
  • 価格:1,290円(税込)
35〜53cmとサイズ調節範囲が広く、0〜12歳ごろまで長く使えるシャンプーハットです。「機動式インナーリング設計」で、水が顔にかかりにくい工夫がなされています。
防菌防カビ加工付き、さらに熱湯消毒も可能なので衛生面でも安心できます。

3.イーエジソン お顔がよく見えるシャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:42〜57cm
  • 素材:ポリプロピレン、スパンデックス、ポリエステル、ナイロン、グラスファイバー
  • 価格:890円(税込)
透明素材でママやパパの顔が見えやすいシャンプーハットです。内側はゴム製で伸びが良く、お子様から大人の方まで広く使うことができます。
サイドにはフック掛けがついているので、浴室で乾燥・保管がしやすいです。サイズが大幅に変えられるので、兄弟で使いたいという方にも適しています。

4.plusnao シャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:40〜53cm
  • 素材:EVA樹脂
  • 価格:390円(税込)
耳カバーのついたシャンプーハットです。スナップボタンによるサイズ調節が可能で、着脱も楽ちんです。
特に耳の中に水や泡が入るのが苦手という赤ちゃんにおすすめです。お手頃価格なのでシャンプーハットを試してみたいという方はぜひチェックしてみましょう。

5.スケーター ハローキティ シャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:43〜52cm
  • 素材:EVA樹脂、ポリエステル
  • 価格:1,298円(税込)
生後6ヶ月ごろ〜6歳ごろまで使える、4段階調節可能なシャンプーハットです。つば部分には人気キャラクターのキティちゃんが描かれています。
軽くてソフトなEVA樹脂素材なので、頭に被っても痛さを感じにくいです。こちらも耳カバー付きで、耳に水が入ることを阻止してくれます。

6.ハルカストア ピップ ステップシャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:47〜51cm
  • 素材:ポリエチレン、EVA樹脂
  • 価格:662円(税込)
「いないいないばぁ」の人気キャラクターが描かれたシャンプーハットです。水がかからない1ステップ、雫になれる2ステップ、お顔に水がかかる3ステップと、段階的に水に慣れていける3ステップ対応になっています。
そのためシャンプーハットを今使いたいという方はもちろん、ゆくゆくは卒業したいと考えるママ・パパにもおすすめです。

7.BC Babycare 防水シャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:43〜54cm
  • 素材:ナイロンライクラ、SBR、シリコン
  • 価格:1,000円(税込)
サンバイザー型でさっと被りやすいシャンプーハットです。横がすっきりとした形状なので、全面が覆われたシャンプーハットを嫌がる赤ちゃんにも使いやすいです。
サイズ調節は26段階で可能、赤ちゃんに合わせて利用ができます。丸めたり折ったりしてコンパクトに収納できるので、旅行や帰省などお出かけ用にもぴったりです。

8.西松屋チェーン Smart Angelシャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:44〜52cm
  • 素材:EVA樹脂
  • 価格:394円(税込)
西松屋ブランドのシャンプーハットです。柔らかな素材でサイズ調整が効きやすく、小さな子どもにも使いやすいです。
コスパの良いシャンプーハットをお探しの方にもおすすめです。5段階でのサイズ調整ができます。

9.DADWAY スキップホップ ホエールリンサー

  • 頭まわりのサイズ:フリー
  • 素材:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー
  • 価格:1,650円(税込)
シャンプーをお湯で流すときに使えるリンサーで、くじらの形が特徴的です。中にお湯を入れて赤ちゃんの頭にかけることで、お水を顔にかけず頭を流すことができます。
シャンプーそのものは嫌がらないが顔にお湯がかかるのを嫌がる、装着型のシャンプーハットは怖がると言った赤ちゃんにおすすめです。自立式で置き場にも困りません。

10.Reapri こどもからおとなまでぴったりフィットするシャンプーハット

  • 頭まわりのサイズ:フリー
  • 素材:EVA樹脂
  • 価格:1,280円(税込)
水に強く、軽量・柔らかなEVA樹脂で作られたシャンプーハットです。嵩張りにくいので省スペースに収納ができます。
サイズ調節部分が面ファスナーになっているので、止めるのも容易です。

シャンプーハットの使い方!濡れにくい被せ方のコツは?

シャンプーハットの使い方!濡れにくい被せ方のコツは?
シャンプーハットを手に入れたら、正しい使い方で使用することを心がけましょう。使用方法を誤ってしまうと、せっかくシャンプーハットを使っていても顔に水や泡がかかってしまいます。
シャンプーハットを使用する際は、できるだけ隙間を空けずに装着するのがコツとなります。上手に使用する方法を以下にまとめたので参考にしてみてください。

首まで一度しっかりと被せる

シャンプーハットを綺麗に被せるためには、頭にそのままつけるのではなく一度首までしっかりと下げて被せることがポイントです。下まで一度下げることで、髪の毛がシャンプーハットに挟まりにくくなり、洗い残しや水漏れのリスクを減らすことができます。

首から徐々に上に持ち上げていく

一度首まで下げたシャンプーハットは、下から徐々に持ち上げるようにあげていきます。このとき、鼻や顎に引っ掛けてしまわないように注意しましょう。
上げる位置はおでこの上あたりが目安です。耳にかからないよう、サイドを耳の上まであげておくことも意識しましょう

揉み込むように優しく洗う

せっかくシャンプーハットをつけていても、乱暴に洗ってしまっては意味がありません。ハットと頭の境目に泡や水が入らないように注意しながら、優しく泡を髪に揉み込むように洗いましょう。
泡を流す際は、お子様にほんの少しだけ上を向いてもらうと綺麗に流れやすいです。流し終わったらハットを外し、水滴が落ちてこないようしっかりとタオルドライしましょう。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

シャンプーハットは育児の絶対的必需品というわけではありませんが、お風呂やシャワーを嫌がる赤ちゃんには非常におすすめです。顔が濡れるのを嫌がる、水を怖がるといったお子様も、シャンプーハットがあればお風呂にスムーズに入ってくれるかもしれません。
お子様のシャンプー嫌いにお悩みなら、ぜひ導入を検討してみましょう。商品によってサイズや形状が異なるので、確認した上でお子様の月齢・年齢に合ったものをチョイスしてあげてください。