【PR】

ベビー汗取りパッドおすすめ8選。使い方とガーゼ等新生児汗取りパット

ベビー汗取りパッドおすすめ8選。使い方とガーゼ等新生児汗取りパット

目次
赤ちゃんは体温調節が未熟で、汗をかきやすいのが特徴です。
特に新生児のころは眠っていることが多いので、起きたら背中が汗で濡れているということも多いでしょう。
一日に何度も着替えが必要な時期ですが、何回も着替えをするのは正直大変です。
そんなときに役立つアイテムがベビー用汗取りパットです。
汗取りパットを活用すれば、何度も着替える必要がなくなります。
サッと取り付けができるので、外出時にも役立つでしょう。
今回はそんなベビー用汗取りパットについて解説します。 おすすめのベビー用汗取りパットランキング8選も厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
ベビーマタニティ通販LINXAS

ベビー用汗取りパットとは?

ベビー用汗取りパットとは?
ベビー用汗取りパットとは、赤ちゃんの背中の汗を吸収してくれるアイテムです。
汗取りパットは、赤ちゃんの肌着と背中の間に入れて使います。
背中にかいた汗を吸収してくれるため、汗をかきやすい赤ちゃんにはぴったりのアイテムです。
赤ちゃんは眠っている時間が長いため、布団と密着している背中部分に汗をかきやすいのです。
そのため、背中を汗から守る必要があります。
ベビー用汗取りパットを使えば、汗をすぐに吸収してくれるので衣服が濡れません。
何度も着替えをする必要がなくなるので、時間がないときでも助かるでしょう。
また、ベビー用汗取りパットは外出時にも役立ちます。
簡単に装着できるので、着替えが難しい場所でも助かるアイテムでしょう。

赤ちゃんに汗取りパットは必要?

赤ちゃんに汗取りパットは必要?
赤ちゃんは汗をよくかきます。
特に夏の暑い日や暖房が効いた部屋では汗をかきやすく蒸れやすいため、一日に何度も着替えが必要です。
また、赤ちゃんは体温調整が未熟なため、汗をかいて服が濡れたままだと体がすぐに冷えてしまいます。
体が冷えると体調不良の原因にもなるため、汗をかいたらすぐに着替えさせるのが理想です。
しかし、何度も着替えをするのは面倒だし、洗濯物の量も増えるので親としても大変でしょう。
そんなときにベビー用の汗取りパットが活躍します。
汗取りパットを使えば、着替えの回数を減らすことが可能です。
サッと取り外すことができるので、こまめに交換してもストレスになりません。
洗濯も簡単なので、たくさん使っても手間が増えることがないでしょう。
外出時でも場所を選ばず取り替えることができるので、赤ちゃんの快適さをどこでも確保できます。
また、着替えの荷物もコンパクトになるので、外出時もスムーズです。
汗取りパットを活用することで、赤ちゃんを清潔に保つことができ、健康と快適さを守る手助けとなります。

ベビー用汗取りパットの使い方

では、ベビー用汗取りパットは、どのように使うのでしょうか。
今回はスタンダードタイプとポケットが付いているタイプの汗取りパットの使い方を説明します。
どちらも装着方法は簡単です。
ベビー用汗取りパットを正しくセットすることで、赤ちゃんが快適に過ごせるでしょう。

スタンダードなタイプの汗取りパットの使い方

まず、赤ちゃんの肌着を広げて床やベビーベッドなど平らに置いてください。
次に、汗取りパットを肌着の上に乗せます。
首元の部分から汗取りパットの絵柄部分が出るようにセットしましょう。
これでセット完了です。
あとは通常通り赤ちゃんのお着替えをさせましょう。
汗取りパットを赤ちゃんの背中と肌着の間に挟むことで赤ちゃんの背中の汗を吸収してくれます。
汗を吸収したら、汗取りパットを引き出して取り外します。

ポケットが付いているタイプの汗取りパットの使い方

ポケットが付いている汗取りパットは、洋服を着ていても簡単に装着できるのが特徴です。
まず、汗取りパットのポケットに手を入れます
ポケットに手を入れたまま、赤ちゃんの背中に手を入れましょう。
入れた手をポケットから引き抜くと、赤ちゃんの背中と肌着の間に汗取りパットがセットされます。
取り外すときは、首元からサッと引き抜くだけで簡単に取ることが可能です。

ベビー用汗取りパットを選ぶときのポイント

ベビー用汗取りパットを選ぶときのポイント
ベビー用汗取りパットを選ぶときのポイントは以下の通りです。
  • 赤ちゃんの肌に優しいものを選ぶ
  • 吸水性・通気性が高いものを選ぶ
  • 装着が簡単なものを選ぶ

赤ちゃんの肌に優しいものを選ぶ

赤ちゃんの肌に優しいものを選ぶ
赤ちゃんの肌は刺激に弱く、とても敏感です。
そのため、ベビー用の汗取りパットを選ぶときには、赤ちゃんの肌に優しい素材を選びましょう。
オーガニックコットンやガーゼ素材などの自然な素材は、赤ちゃんの肌にも優しいのでおすすめです。
これらの素材は通気性が高く、かつ肌への刺激を最小限に抑えるため、赤ちゃんが快適に眠れる環境を提供します。
化学的な処理を受けた素材やアレルギーを引き起こす可能性のある素材は、赤ちゃんの肌には不向きなので避けるべきです。
赤ちゃんの肌の健康と安全性を最優先に考えて選ぶようにしましょう。

吸水性・通気性の高いものを選ぶ

吸水性・通気性の高いものを選ぶ
ベビー用の汗取りパットは、赤ちゃんの汗を効果的に吸収する能力が求められます。
そのため、ベビー用の汗取りパットを選ぶときは、吸水性の高いパットを選ぶことが大切です。
また、通気性が高いという点も考慮して選びましょう。
汗をしっかりと吸収し、通気性が高いものを選ぶことで赤ちゃんの肌がベタベタすることがありません。
蒸れる心配もないので、赤ちゃんが快適に過ごせるでしょう。
赤ちゃんの快適さと健康を守るために、肌に優しい素材と高い吸水性を備えたものを重要視しましょう。

装着が簡単なものを選ぶ

ベビー用汗取りパットを選ぶときは、装着が簡単なものを選ぶといいでしょう。
夜中や赤ちゃんが寝ている最中にパットを交換する場合、装着が簡単だと便利です。
特にポケットが付いているベビー用汗取りパットは、ポケットに手を入れて服の中に入れ、引き抜くだけで簡単に装着できます。
服を着けたままでも装着できるので、外出時にもおすすめです。

ベビー用汗取りパットおすすめの素材

ベビー用の汗取りパットは、赤ちゃんの肌に直接触れます。
そのため、赤ちゃんの肌に優しい素材を選びましょう。
主に、以下の素材がおすすめです。
  • オーガニックコットン
  • ガーゼ素材
  • タオル生地
ベビー用の汗取りパットを選ぶときには、素材に注意を払い、赤ちゃんの快適さと健康を最優先に考えましょう。
肌に優しい素材を選ぶことで、赤ちゃんの感じる不快感を最小限に抑え、良い睡眠環境を提供することができます。

オーガニックコットン

オーガニックコットン
オーガニックコットンは、農薬や化学肥料を使用せずに育てられた天然の綿です。
オーガニックコットンはとても柔らかく、通気性が高いのが特徴。
そのため、赤ちゃんの肌に快適で安全です。
また、オーガニックコットンは通常、化学的な処理が少ないため、アレルギー反応を引き起こしにくいと言われています。
赤ちゃんの敏感な肌に対する刺激を最小限に抑えるために、オーガニックコットンの素材を選ぶことはおすすめです。

ガーゼ素材

ガーゼ素材
ガーゼ素材は、通気性に優れており、とても柔らかいのが特徴です。
そのため、ベビー用の汗取りパットにも適しています。
赤ちゃんの汗を効果的に吸収し、快適な寝環境を提供してくれるでしょう。
ガーゼは通気性が高いため、赤ちゃんが過度に暑くなることを防ぎ、湿度を調節するのに役立ちます。
また、ガーゼ素材は洗濯後も柔らかさを保つことができ、長期間にわたって使用できるのでおすすめです。

タオル生地

タオル生地
タオル生地は、吸水性に優れているため、赤ちゃんの汗を効果的に吸収します。
さらに、この素材はしっかりとした繊維でできており、耐久性があるのが特徴です。
ベビー用の汗取りパットとして使われる場合、タオル生地は何度も洗濯してもその性能を保つことができます。
赤ちゃんの肌にも優しいので、ベビー用汗取りパットを選ぶときにおすすめの素材です。

ベビー用汗取りパットおすすめランキング8選

以下で、おすすめのベビー用汗取りパットランキング8選を厳選しました。
それでは、見ていきましょう。
商品 画像 shop ポイント 価格 素材 サイズ
天使のはね 汗取りパッド Amazon リンクサス 楽天市場 新生児から着用可能。着けると背中から天使の羽が生えているように見える。 1,120円 綿100% 縦(背中心)26cm~35cm×横20cm
パシーマ ベビー汗取りパット Amazon リンクサス 楽天市場 吸水性抜群なので汗をすぐに吸収してくれる。 550円 表裏・綿(ガーゼ)100%、中綿・脱脂綿85%、ポリエステル15% 20cm×30cm
PLUSIINE 汗取りパッド Amazon リンクサス 楽天市場 コットン素材の4層ガーゼを使用。吸水性・速乾性に優れた汗取りパット。 1,590円 綿100% S・M
BABY STREET Wガーゼ汗取りパット 5枚組 Amazon リンクサス 楽天市場 ダブルガーゼの無添加コットンを使用。汗をしっかりと吸収するのが特徴。 1,527円 綿100% 縦約40cm×横約20cm
satin mermeid ポケット付き汗取りパッド Amazon リンクサス 楽天市場 ポケット付きで装着が簡単。ガーゼ素材で吸水性と速乾性に優れている。 1,600円 綿100% 約22cm×24cm
ORGANIC GARDEN 汗取りパット 2枚セット Amazon リンクサス 楽天市場 表と裏で肌触りが違う。日本製で、職人たちの手で丁寧に作られている。 2,200円 オーガニックコットン100% 約縦30cm×横18cm
satin mermeid 保冷剤ポケット付き 汗取りパッド Amazon リンクサス 楽天市場 保冷剤ポケット付きで夏の暑い日に最適。装着も簡単。 790円 綿100% 25cm×21cm
sweet pea 汗取りパット2枚入り Amazon リンクサス 楽天市場 ガーゼ素材を使用。しっかりとした生地で洗濯をしても安心。 1,316円 綿100% 約縦24cm×幅20cm

1.天使のはね 汗取りパッド

  • ポイント:天使の羽がモチーフの汗取りパッド。
    新生児から使用できます。
    着用すると背中から羽が生えているみたいで可愛いのが特徴です。
    綿100%なので汗をしっかり吸収してくれます。
  • 価格:1,120円(税込)
  • 素材:綿100%
  • サイズ:縦(背中心)26cm~35cm×横20cm

2.パシーマ ベビー汗取りパット

  • ポイント:背中の汗をすばやく吸収してくれるので、背中はサラサラ
    吸水性抜群の汗取りパットです。
    汗をしっかり吸収してくれるので、赤ちゃんのご機嫌も損ねません。
  • 価格:550円(税込)
  • 素材:表裏・綿(ガーゼ)100%、中綿・脱脂綿85%、ポリエステル15%
  • サイズ:20cm×30cm

3.PLUSIINE 汗取りパッド

  • ポイント:吸水性・速乾性に優れたコットン素材を使用。
    洗うたびにふんわりとする4層ガーゼが汗をしっかり吸収してくれます。
    肌にも優しいので、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心です。
    可愛い動物や恐竜柄が襟元を可愛く演出してくれます。
  • 価格:1,590円(税込)
  • 素材:綿100%
  • サイズ:S・M

4.BABY STREET Wガーゼ汗取りパット 5枚組

  • ポイント:2枚のガーゼを重ねたダブルガーゼ仕様。
    通気性と吸水性に優れているので、汗をしっかりと吸収してくれます。
    触り心地もサラっとしていて抜群です。
    赤ちゃんの肌に優しい無添加コットンを使用しているので、安心安全に使えます。
  • 価格:1,527円(税込)
  • 素材:綿100%
  • サイズ:縦約40cm×横約20cm

5.satin mermeid ポケット付き汗取りパッド

  • ポイント:綿100%のガーゼ素材で吸水性と速乾性に優れています。
    ポケット付きなので装着が簡単。
    ポケットの中に手を入れて、子供の背中に沿うように手を入れて抜き取るだけで簡単に装着できます。
  • 価格:1,600円(税込)
  • 素材:綿100%
  • サイズ:約22cm×24cm

6. ORGANIC GARDEN 汗取りパット 2枚セット

  • ポイント:表はふんわり、裏はサラサラとした肌触り。
    表と裏で編み方が違うので、肌触りを調整できるのが特徴です。
    染色から縫製まですべて日本製
    職人たちの手で丁寧に作られています。
    オーガニックコットンを使用しているので、赤ちゃんの肌にも優しく安心です。
  • 価格:2,200円(税込)
  • 素材:オーガニックコットン100%
  • サイズ:約縦30cm×横18cm

7.satin mermeid 保冷剤ポケット付き 汗取りパッド

  • ポイント:保冷剤ポケット付きなので、夏の暑い日のお出かけに最適。
    ポケットの裏地は防水加工されているため濡れることがありません。
    また、ポケットに返しが付いているので保冷剤が飛び出すのを防いでくれます。
    装着時もポケットに手を入れて、子供の背中に手を入れて抜き取るだけなので簡単に装着可能です。
  • 価格:790円(税込)
  • 素材:綿100%
  • サイズ:25cm×21cm

8.sweet pea 汗取りパット2枚入り

  • ポイント:赤ちゃんに優しいガーゼ素材を使用しています。
    汗をすばやく吸収するので、赤ちゃんの背中はサラサラ
    生地がしっかりしているので洗濯をしても安心です。
  • 価格:1,316円(税込)
  • 素材:綿100%
  • サイズ:約縦24cm×幅20cm

ベビー用の汗取りパットを使うときの注意点

ベビー用の汗取りパットを使うときの注意点
ベビー用の汗取りパットを使うときの注意点は、主に以下の2つです。
  • こまめに替える
  • 使用後はしっかりと洗う

こまめに替える

ベビー用の汗取りパットはこまめな交換が大切です。
ベビー用の汗取りパットを使うときは、赤ちゃんが汗をかく頻度や量に応じて適切な頻度で交換しましょう。
特に夏の暑い日暖房の効いた部屋では、赤ちゃんがたくさん汗をかくことがあります。
汗を吸収したベビー汗取りパットは、こまめに交換してください。
赤ちゃんのおむつ替えと同じように、ベビー汗取りパットも定期的に新しいものに変えることで、清潔な環境を維持できます。

使用後はしっかりと洗う

汗取りパットは汗を吸収する役割がありますが、その分汚れやすいという点も持っています。
そのため、交換したあとは適切なお手入れも欠かせません。
ベビー用汗取りパットは、使用後にしっかりと洗いましょう。
商品によっては洗濯機が使用可能なものや、手洗いが必要なものがあります。
表示内容に従って洗い、清潔に保つようにすることが大切です。
ベビー汗取りパットのこまめな交換と適切なお手入れを行うことで、赤ちゃんの寝環境を清潔で快適なものに保てるでしょう。
ベビー・キッズ・ママグッズ用品はコチラ

まとめ

ベビー用の汗取りパットは、汗をかきやすい赤ちゃんにはぴったりのアイテムです。
背中の汗をしっかりと吸収してくれ、服やベッドを濡らす心配を軽減します。
特に、赤ちゃんが眠っているときに汗取りパットを使うと、肌着や寝具を汗で濡らすことがありません。
一日に何度も着替えが必要な赤ちゃんは、汗取りパットを使うことで清潔で快適な環境を保つことができるでしょう。 ベビー用汗取りパットを活用して、赤ちゃんが快適に過ごせるようにしてください。